【真・女神転生 デビルサマナー】 ― 学園の悪魔使いたち ― 連載終了のお知らせ(17/02/18)


421 名前:◆YSURRq7QiM[] 投稿日:2017/02/18(Sat) 20:28:30 ID:???
作者です。
もう薄々分かっていらっしゃる方がほとんどでしょうが、これ以上書けそうにありません。
何度か書き溜め分を見返したりAAを付けたりしてみたのですが、どうも自分が納得できるレベルのものが仕上がりません。
もしかしたら実際には、以前とそう変わりない中身も書けているのかもしれませんが、自分自身で面白いと思えなくなりました。
単純に情熱がなくなってしまったんだと思います。
あの時リアルが追い詰められていて、精神的なショックも重なってスレを書くのを止めたのが切っ掛けなのは確かです。

その時点でこの作品への意欲がプッツリ途絶えてしまって、立て直すのに細心の注意が必要だったのに、
ただ癒しが欲しいがために別作品を書き始めたのが間違いでした、いまや完全に気持ちが移ってしまいました。
現にそちらのスレは自分の書きたいものを大いに込められてると思いますし、完結も目前です。

書き溜めを続けることもあったのですが、積極的にやりたいという気分ではなく、完全に義務感のみが原動力になっていました。
プロットを改めて詳細に煮詰めていくと、残り30話は最低でも必要だろうという見込みがより重くのしかかってきて、
これをあと1年以上も続けるのは不可能だと確信いたしましたので、ここで執筆を中断することを宣言いたします。
ここまでご愛読してくださった方々には、申し訳ない気持ちもありますが、スッパリとやめることにします。

次の作品はどうしようとか、この先の予定はまだ確実には決まっていませんが、
30話以上も必要な長編はもう書かないだろうと思います、20話程度で終わらせられる中編を前提にしていきます。
メガテンでもやりたいネタはあるのですが、どんなに工夫しても自分の作風でメガテンものをやると、絶対に30話は超えます。
一話完結に近い内容ならば手を付けられるでしょうが、それは自分が書きたいものに相反する性質なものですから。

最後に、ここまで見てくださった皆さんに、最大限の感謝の意を表したいと思います。
ありがとうございました。

.


448 名前:◆YSURRq7QiM[] 投稿日:2017/02/26(Sun) 00:19:15 ID:???
いろいろと申し訳ないです、みなさんありがとうございました

プロットはあるので、簡潔にでよければお伝えできると思います
あるいは各登場人物の素性や末路で説明するのもいいかもしれません、それでだいたい伝わるでしょうし

自分のなかで流れの固まっていた物語ではありますが、
どうにもならない理由の中断などでやる気が枯渇するのを考慮し、超長期化するのは今後書かないことにします
これだけ数多くの人の期待を裏切ってしまいましたから

別スレはこの板で連載しています、「終わった世界の~」で探してもらえればすぐ見つかるはずです

プロットについてはこれから、可能な限り分かりやすくまとめていきますので、
知りたいという方は、いましばらくお待ちいただければと思います、ご容赦ください

.

449 名前:◆YSURRq7QiM[sage] 投稿日:2017/02/26(Sun) 08:22:02 ID:???
それとも、特に大丈夫そうな感じですかね?
申請してきましたので、明日には過去ログ化されているはずです

ここまでお付き合いくださった皆様、改めて、誠にありがとうございました
次にまた自分の作品を読んでいただける機会があれば、その時はよろしくお願いいたします

.

451 名前:◆YSURRq7QiM[sage] 投稿日:2017/02/26(Sun) 09:57:59 ID:???
すみません、エター宣言からだいぶ経過したので、もう誰か残っているには遅かったかなと思ってしまいまして

需要があるようでしたらプロットというか、構想を後ほど置いていきます、もう少しお時間を頂くでしょうが…
プロットを全部羅列すると文章量も大変なので、各登場人物の顛末と重要単語の解説という形を取ることにいたします
ご了承ください

455 名前:◆YSURRq7QiM[] 投稿日:2017/02/26(Sun) 11:54:03 ID:???
書き上げる量がすごく多くなってしまいそうなので、整理できた分から小分けにしていこうと思います
どれもかなりの長文になるでしょうから、設定大好き!な人じゃないとキツいかもしれません

とりあえず、重要単語の解説の一例として、自分が定義していた「悪魔合体の原理」というものを貼り付けておきます
今後もいろいろと書き並べることはあるでしょうが、どういう風に開示されるのかというイメージを、ここで持っていただければ幸いです

前置きしますが、すごく長いです
まぁ悪魔合体の部分が特別長いのも事実なんですが、重要人物の末路やその他のキーワードも半分ぐらいの文章はあります

ここまで詳細は長文は要らないから、全体の概要を優先して欲しいという方が多数派であれば、
もう少し整理のやり方を考えてみようと思います

.

456 名前:◆YSURRq7QiM[] 投稿日:2017/02/26(Sun) 11:55:53 ID:???

●悪魔合体の原理 ( 作中ではキバヤシの口から、メシア教団と【天使】の危険性と併せて語られる予定でした )

古来、人類が神話や伝承を生み出したばかりの時代、悪魔たちは強固で唯一無二な概念情報を持ち、
決まり切った行動原理に従って活動する、機械とも呼べそうな生き物たちであった。

しかし人類の活動範囲が広がっていき、独立したコミュニティが何らかの形で交わり合うようになったことで、
神話体系が引用される、混ざり合う、征服されるなどして、ひとつの概念情報が様々な意味を持ち、「ブレ」が生じるようになる。
この「ブレ」がだんだんと大きくなるにつれて、ある一つの概念情報が受け入れることのできる魂の性質が広くなっていき、
人間と同様に、悪魔たちに輪廻転生という概念が生じ始める。
(古来の悪魔は、死亡したのちに再び、同じ悪魔としてか蘇らなかった。)
そして、長い時のなか、様々な概念情報を受け継いでいくうちに、
悪魔に精神的な多様性が生じ、「感情の振れ幅」に近いものが形成され、豊富な行動原理を持つようになる。
これこそが、悪魔たちの持つ「人間のような心」の源になっているのである。
これによって、悪魔たちは「感情」の生き物となって、「概念」のみに従って生きる機械ではなくなった。
善なる神が怒り任せに殺戮を行うこともあり、悪神が気分次第で弱きものに同情し、力を貸し与えることさえある。

ただし、ある特定個人の悪魔の魂が適合する概念情報には限界があるため、
魂の傾向として、やはり9種の属性は維持されていく。
また、強大で高位な概念情報ほど、もともとの信仰者の数や影響する地域の広さから、情報の「ブレ」が小さくなっており、
受け入れられる魂の間口も大きくないため、絶対数は少なくなる傾向にある。

そして悪魔合体とは、複数の悪魔の概念情報の「ブレ」を掛け合わせ、無限大の広がりと可能性を生み出すことにより、
素材となる概念情報を土台に、全く別の概念情報を合成してしまうという技術なのである。

ただし天才のキバヤシであろうとも、悪魔合体で生み出せない種族がいる。
【天使】を代表とする、聖書に由来する悪魔たちがそれである。
彼らの信徒は古来からの宗教戦争でことごとく勝利を続けていたため、多宗教の神を悪魔と貶めることこそあれ、
自分たちの【天使】が概念情報を捻じ曲げられてしまうことはほとんどなかった。
また、絶大な数の信者を抱えて熱烈に崇拝されていただけでなく、聖書という「絶対的な概念情報」を保持し続けていたために、
他の悪魔たちからかけ離れてしまい、【天使】や【神霊】の一族の魂は魔界の輪廻から外れ、独自のサイクルを持つようになった。
彼らが住むようになった世界こそが、天界なのである。
悪魔と異なり、機械的な魂のサイクルを保持しているため、【天使】の各種族の個体数は未来永劫、ほとんど変わることがない。
その天界に存在する概念情報を、魔界から生まれた魂が借りてゆくことは不可能で、悪魔合体で合成することもできない。
ある意味では【天使】こそが、元来の性質を保っている、もっとも悪魔らしい悪魔なのである。

機械的であるため、「聖書」に書かれている内容、あるいはそれに類似する内容こそが唯一絶対の正義だと信じて疑わない。
ゆえに、【天使】の一派と、彼らの思想に同調してしまった人間たち、メシア教団との対話は無意味である。
彼らにとって悪魔は絶対的な悪であり、最上の理想は千年王国であるから、
地球全体が千年王国という定常状態に統一されない限り、【天使】は悪魔と人類に対して、永遠に牙を剥き続けることだろう。

.

457 名前:◆YSURRq7QiM[sage] 投稿日:2017/02/26(Sun) 11:58:02 ID:???
こういう設定を嬉々として書き下して、いつも物語に落とし込んでいたんだなぁと、しみじみした気分になります

あとは、ターミナルプロジェクトのこととか、第二次北海道戦争の推移とか、できる夫が何をしようとしてたのか、
それに加えて、重要人物の軌跡になると思われます

.



残念だね、情熱が再燃したら嬉しいな
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://oreyaruoavalon.blog.fc2.com/tb.php/3042-4eeb668b