【実は】ニャンハード【クトゥルフ神話もの】 第三話(15/04/22)


113 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 07:51:19 ID:AuH4/cWQ0

  _   _           //⌒ ヽ\                 r―、  _
 〈  ヽ {  }        / /       Yハ                l{  }  /  }
ヽ 〉‐、ノ  ト _ノ        / /        ! l                  l`'''"! /(_ / /
ノ/:::::::l ヽ_}  {  r‐-┐___j__l          l !              γ- -ッ j  L/  / 〈__
 l:::::::::l      }斗''":::::::::::::::::::::::)       !l               l -イ /     〈_ / /
〉l::::::::::l   ィ'"::::::::::::>--┬‐r"         (⌒`ヽ           l  `"           〈
 l:::::::::l /::::::::::::>'"j    l l  _f⌒ヽ  >-く __        l    \
ヽ!:::::::::l 弋;;;/   !     ! l''"   ゙、::::::::'":::::::::::::Y `ヽ、     l     }      /
 l::::::::::l      ノ   /! l     〉:::::::/)::::::::/ \>‐――- `--- ....../__ /     本日、夜頃に投下予定です。
  !:::::::::l    ''"{    /  ゙、!    廴:::::::`(::::::ノ   (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
  l::::::::::l     -‐-、__/ _ノ⌒)   j\:::::\        ̄ ̄ヽ ̄ / ̄ ̄ ̄  7 ー-'゙     どうかよろしくお願いします。
  !:::::::::l     (:::::::::::::::: ̄::::::::::;癶    l l \;;;:) }  l      ハ /        /
   l:::::::::l    `<::::::::::::::>'"   l l l l    } j  j      ∨       /
    V::::λ      T  ̄     {\l l { ゙、   / /lノ ハ     l Y      /
    \__ノ        l   { ト{ヽ{ `ト<" \ー/''7"j l/ }ノ }  l !        /
      \       j   λ l ミx、  \/  _,,斗  j /   }l     ノ
        ヽ    { {   ト{  _,,≫      ≪,,_  ノj    ノ    /
         ∨    ∨^ヽλ ''"     !    ~` ノγ⌒7    /
          V    〉〉 ト \    r ~t     ノ /  {{     /
             代__ ノノ  lハゞ     {   j   -=彡/!  弋   /
          弋ニ彡  l 〈::}ヽ、   ` ー    ィ/ /:ノ  / `ミニス
          /      l /::l }l l:`ト  __  ィ:::l l! l::l  /     }
            乂     l ト:j j:l l::::\   /::::j j{ !:ノ /  /  ノ
               7ー-、   / /:l L斗/`''"ヽ;;;;;/ /l lノ 7  ィ代"
           / /  /\/ /::::lx X X [+] X X 7:l l >''"    ヽ

114 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:40:36 ID:AuH4/cWQ0

                                 __)`==ァ
               ,ィ.)、                 r'    /゛      ボツネタ。
                 ({/〈  _              )--,_r'
                ヽ ヾ/      ,r-、___             初期のやる夫ポジションだった人。響はダンスをやっているから
                i  j     7::::::ヾ;:::i:_ヽ、
               >'、 .′   ._ノ:/-、。}'。'i:::::i`ヽ          なんい゛もソツなくこなせる。
                  }ミ 、ミ、 __,ィ´::::::::::,ィ:`:´::`ヽ_....,
             , ' `ヾr'  ̄,':::::::,::/、}:::::::/ー‐:´:(          動物との会話もばっちりだし。
                ,.'   /'´ ,イ;:::::::,'( じ/イ:::/,..、ヽ:::::〈`<
           , ′  /   /:rヽ:::!     ´, じ.),':::::,、!   `  、     ちにみにハム蔵は響のひいひいひいひいひいひいひいひい
          ,.′  /   /::::i_ ヾ! , ュ--、   ,':::/ .リ、,    ノ
            ,.'    .〈   ,:':::/ノヌ  f-- 、 .  /)::i  /   , '       おばあさんのそのまたひいひいおばあさんの頃から飼っていた
         ゝ、   ゛ <::::::__::::ゝ.`  __ノ ノ':::::!/   , '
          > .      i.ヾ::,j!`  -::ニ.,>-'    , ′        ペットという設定でした。
             >:..    | i:i.!    ./  !      ., '
              /::: >.、 _i i !i   ./}  i  _ /            原作もそうでなかったけ(すっとぽけ)
                /::::::::::::::::::/__i┴--〈_j   !. .:::',.イ.
               ,':,:::::::::::::::::iェュ'__   (二)} 、.':::::::.
               ,':/.|::::::::::::::{,' , .,'o ,' ̄二7:.、 ):::::::::.、           というわけでこれより投下します。


115 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:42:17 ID:AuH4/cWQ0

                __
         r―テ⌒V(    )ニ=ミ .,
         ,.k_人__ソ__> <    \ 丶
       /             `ト、    ≧z丶
        '                ∨}:     ' ,  ' ,
     /    __  i  :i      乂     ′ ′             やる夫さん、あなたがまどかさんのことを
.    /.,′  ∧ト、  ト、`ト、   }:     `ト   :N.   ′
     И  { __ \「¬ト、\} :!   八   }    ' 、           高校で初めて出会った時から一目ぼれしているのは
.     И {.ハ 「     ノ ヾ. } 「 ヾ/  ',  , :}     丶
        Ⅵi ゚J     廴ソ } } / / { / |′     ′         先刻承知です。そんな彼女が恐ろしくもおぞましき
       } }""  '    """ } ムイ{ ./| .∧         ′
       V'ト .,  ヾフ  ,. , ∧ヾ}/ :|/  `7          }        邪神ニャルラトホテプへの花嫁として捧げられます。
        Ⅵ  }≧ ≦、  /厶ノ ̄{i ̄` 、L__    r― イ
        ,^ヾノ  { {トn- ´ r‐r‐┐   ,   乂__ノ   ′       もちろん、花嫁とは名ばかり。もしも、捧げられれば、
        ,  /   , }! U  イ(^Y^〈_    }     \    ′
       ,_/    , ヾ ̄   `^ ^}   ,{         \   ′
       {      ,八         }__  '{        \  '
        乂     'r‐ト、     ,′ V ',            \j ,
         ト ,_    ,  ト、    .′ ,' ∨       _ . ィ'  ′
        .′  ヽ  :}  {∧   .′ ,'  ∨     /  ∧    ,
        .′  /   }  { .∧  ′  ′   ∨__(_    .∧   ′
.       /  ./     {  }  ∧.′  '   ,ノ‐-    ≧s。., ∧    ' ,
       / /     }   {   ,′ /  r へ    `  .,   >ト、.     ′
      :{/        :}  :{  .′ .厶 <    \     \    \      \
        乂     @@@@@@@@  ,/    \    \            \


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     まっ、まさか?!!
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|

116 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:42:55 ID:AuH4/cWQ0


                     / ;;;;;;;;;;;;./   /;;;;;;;;;;;;;;;;;./           /;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                      ,./ ;;;;;;;;;;;;;./    /;;;;;;;;;;;;;;;;./         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         _.. -''゙
                    /;;;;;;;;;;;;;;/     /;;;;;;;;;;;;;;;;/゛           / ;;;;;;;;;;;;;;;;/     ._.. -''´;;;;;;;;;;;;
                   /;;;;;;;;;;;;;;/      ./;;;;;;;;;;;;;;;./         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;./   _..-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_
                    / ;;;;;;;;;;;;;;/       /;;;;;;;;;;;;;;;./         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_..-''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-'"゛
                ,./ ;;;;;;;;;;;;;./           /;;;;;;;;;;;;;;;./         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.,..-'"´
               / ;;;;;;;;;;;;;;./         /;;;;;;;;;;;;;;./         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./;;;;;;;;;;;;.,..-''"
          ../ ;;;;;;;;;;;;;./             /;;;;;;;;;;;;;;;/         / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ ;;.,ン'"    グネグネ動く触手に絡め取られ
         . / ;;;;;;;;;;;;; /           i|;;;;;;;;;;;;;;/        ,..〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;」-''´
        / ;;;;;;;;;;;;;./            l/l/l/l/′    ,..‐";;/丶;;;;;;;;;;;;;;;/          グチョグチョのクチャグチャにされて
       / ;;;;;;;;;;;;;,i"                    _/゙;;;;;;;./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
      / ;;;;;;;;;;;;./                    ,/゙;;;;;;;;;;;;./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./            全ての穴という穴に太すぎる
     / ;;;;;;;;;;;;i/                      / ;;;;;;;;;;;;;;;_/丶;;;;;;;;;;;;;;;;/゛
      /;;;;;;;;;;;;/                  ,/丶;;;;;;;;;;.ン'./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./              モノをぶち込まれることとなります。
    l/l/l/l/′                  , '";;;;;;;;;;;;;;;,/゛ ,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/゛
                         ,,r'";;;;;;;;;;;;; /   / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./
                       _/;;;;;;;;;;;;;;,/    ,i";;;;;;;;;;;;;;;;;;;./
                   ,,r'";;;;;;;;;;;; /     / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./
                    ,/;;;;;;;;;;;;;./      〆l、_;;;;;;;;;;;;;;/゛                      
               ..‐´;;;;;;;;;;;;,/         l/l/l/  

'

         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    ちょ、おまー!!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

117 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:44:33 ID:AuH4/cWQ0

               ,/       /ム        /\
                 {{    _/三ニム    /三三ム
                 ヽ:.、__∠ニ=/三ミ、‐=ニ/ニ三三ニ}
        , -===ニ二 : : : : : : /三三ニ\:/=>―<ニヽ     ノ
..     {  〃ア´ ̄/. : : : : : : :{三三三三}={: : : : : : :`:二ニ= ´         この世のものとは思えない苦痛と快楽に
.         / /. : : : :{: : : : : : : :〈三三ニ/´: : : :`ヽ、: : ー<´_  ,.ィ1
.      { {: :/ : {: : : : : : {: ∧三ニニ{: : : :{ : : : : : : : : : .\三ニニ/       まどかさんは翻弄されてついにはアヘ顔ダブルピース
          / : / : ヽ : : : : {: {: :{三彡ヘ: : : {: : : : : : . \: : : \三{
      ー=:´イ: : { : : / \: : :{ : : :{: : /ニ∧: : .\ : : : : : : .ヽニ==- ´ニ='’     と共に正気をすべて失い狂気の淵に沈む事と
.          : : { `/ー―-\{:、 : :{: :{/三∧ : : : `^ : : : . \} ヾ{
.         jノイV ィ==ミ。/: ヽ\{-、}三三}: i: : :ー-: : .\: . \ __ノ      なるでしょう。
.         ´ r‐'::::゚::::  //. : : {/^} }⌒ー'}: }}: ヽ : \: : .\: .ヽ ̄ ´ 
             ゚   {:{: : : : :∨ノ: : :/:/ノ }ヽ:}: >、: ヽ ̄ `ヽ :         さらに先程も言いましたが警察等など他勢力が
.           `ー= 、   {:{: : : :ハ:{ jヘ : /. : ; :}: :}}'  ヽ :}     } }
.              }   、{、: : :{ \ jイ、//:厶≠ミ、 }/    jノ         介入した場合でもまどかさんはこの世の生を
.             〈   。゚ ヽ\{   `ー '^/  _ ー' ノ
                ーtァ― 、 ヽ    -=ニVニ三三}                手放す結果となります。
           ゚          -=ニ三ニ=-ヘ‐=ニ三}
                      V^´/  ̄`ヽ:.ミニ三ミ:.、
.                 o     } /     ヽ./ ̄`ヾ/


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\        そんな……そんな……
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

118 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:45:01 ID:AuH4/cWQ0

        ィ'" /       /ヽ\⌒`ヽ、           \\   これを救うのはやる夫さん、あなたしかいません!!
     /  /     /  /  ゙, ヾ\  \         `、`、
    /   /            ;'   ll  ! \  \         `、`、                           r‐、
    /   /     /  /   j   ll  l   ヽ   ヽ        ヘ∧                           / }
  /     /      ;'  {   {   }} l !        ヘ         ヘ∧                           _/ /
  '   /     { \/! /l  l    !! l } }      ハ         i !                     / _>'⌒\
  j   j/l   { /l/,,l_ l`ト{、/!  ノ  ! jハ__     !  i         i i                     ノ { -―-、 `i
  l  l  {{_{ {  l lf''斧心< Vトl   -‐ナ'「 l }   人  }           i i                     /  { -‐-、  〉
  l j!  { ゝト、 ゙、ト!{:(沙ノヾ`l ∨ ,ィ笊゙)Yl ハ  } ト\j          } }                  {  { -‐-、   j
 |/  人 l  \゙、 `竺゙     ∨弋沙ノj /   j! ! `メミ=-       j i             __  -‐''"Y〈 -┬、   ノ
  j/   !\l\  ミ=:;:;:;      、 ー-  ノj / /l/           j / __   - ― ''"~ ̄        { ヽ_} ト ノ
 /    j  ! トミ=-   ,、_,,_   ;:;:;:;j ノ//             -‐7/ ̄                       __,.. -‐'"
      j  j  ト、      {   )フ    ノ/:::ヽ/⌒`ヽ    / /                   __  -‐ ''"
      /  l  lハ \    弋  /    ィ:/‐-、::/     /ユ-''"                      __>''"
     /  /  l l   > .._     ,,x<:::::::j  /    /{                    >''"
 _,,.へ  /  } l   _ `7" /:::r-、/  /   /{::λ         _  __ -‐''"
 :::::ヽ、:::∨   j __{ x<:::::::::::/ /::::::::! ̄   /  /  \::\   >''"   ̄
 :::::::::::::::/    j/ /  ヘ::::::::j  l:::::::::{    /   ノ      \:::ァ"
 ::::ニ=-/   /ァ‐r‐-<ヘ:::/l  l:::::::::廴  /  /      /
 ::::::::::/   / {+{ヽ ┼ト、l ├=:::::::::}   /    >'"
 :::::::/     /+ノ"l ┼ ┼| !::::::::::::::/   -‐ァ''"::::}
 ::::7     / /   ト、┼ ┼l  l:::::::::::/    /〈⌒`"
 ::/   /┼!ー--l ヘ ┼ l   トミ/>    ̄}::::::::ス
 /    / ┼l::::l:::::::l┼ト、┼l   l:::::::/   /::::/ヽ\




      _____     ━┓      ん、ちょっと待てお。あんさんの名前は?
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

119 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:45:47 ID:AuH4/cWQ0


.      //   / /  /            /       } }                 ',
    //    / /  /   /     __  ,′      } }  } ‐-  .._ ‐-  .._   ′  
.  , ゙       ,′,′, /  /   /  /`{         } }  }     }  `  L_ ` 、i
\/ /       { {/ ,′    /  ,ニ.._{       -‐- .._    }      } ` 、 |  いつもニコニコあなたの傍に!
  丶、     __彡:、 ..__,.'|  |    {  x勹_)`V{     ,  /  /`/        }   ヽ
     丶、      '⌒¨´ |  |    { 爪 {K,__.:}ヘ   / /}/}/|  /      ,     |  這い寄る混沌ニャルラトホテプ!!
      丶、       八  |    :、 } _,辷:ツ   、/}/  _,_,_   |イ      ,′    |
         丶、    /ヘい i {_..≧=-ヽヽ .:       "⌒弐 リ        ん!     |
           `丶、{   }八{ {/\   ′     ヽヽヽ/    ,  ,{ }    |
丶、               丶、____/   \ 、     弋 ^¨´  / / 厶イ    |
 { {`丶、           }::} `ヽ、    `:、  ー‐' _..≧=‐''⌒)/}/  {     {
 :、 、   丶、         }::}     \     `、_.. -‐===‐-ミ{_.. -‐-ミ
  丶、 .._,,ノ   _      }::}       `:、    ´.._   `¨¨´   \:::::::::::::::}  、
      `¨´   ⌒>、   /::::}         `、  }  ``丶、      `:、::::::::/    \   \
.        _..   ´   丶、/:::::/           `、                 `:∠.._      \   \
 _..    ´   , ´  _.. -‐、/                        }::::::::}        \   \
´         / ,..::、´  X   \                         ;:::::::::|          `:、
       /  〈::::::::>く:::::::>く:::::ゝ .._                     /::::::::::|          `






     ____
   /      \
  /         \  ポク……     でっ、鹿目が捧げられる邪神の名前は?
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

120 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:46:31 ID:AuH4/cWQ0

     l   /  / /l         !ト、  ハ __          l `、__
   l l   !l  /l l l         !l __斗l'"「    }       l { /  }
   l l ー-l-L_l__l| !       ミ=j「  l ! l    j       l !l   l
   { !l   l ヽl,,,_「l''十''ノ         ハ,,xj/=ミxl_ /  j!       l l  l
    ! 代l l㌢示芯ミx        〃ん::(,ハ `jメ ! ;'      |トl  !     恐るべき邪神ニャルラトホテプです。
     l l ,,癶l ん::::(,ハ ヾ、      / {'{:::::::}j} ノ l /   r‐、 j l l  l
     !! ヾ {代;;;ノ }  \     /   乂゙'''゙丿 / /j }   !  Y  l__  l
     人   `ミ,,,,シ彡   ヽ /  `ミ~'''"~` / / /l  /l  j/  \l
    ト、 \  `~ ̄                / / / !  /:/ / / \ ヽ
 ト、  l \ \            ト〉    ー=彡 イノ j  //  j f  __   {
 :::ヘ  ト、  `ミ__        、_,,        ノ / //{  /) l  / ~''' 〉
 ::::::::ト、   `ミ _二=‐     /  `、       / /  /:::::人 `"/〉〈 r、_ }ヽ
 :::::::::ヘ\  \       {    }   イ::::| /   l:::::::::::ヽ `'" })人 /:::::ハ
 :::::::::::ヘ    ヘ::`''ー- __  `ー '" ,.ィ::::::::::::l    l::::::::::::::::}/       /:::::::::::〉
 ::::::::::::::ヘ   \ヘ::::::::::::::::::>--<:::::::::::::::::::l    l:::::::::::::::/       {:::::::{⌒




     ____
   /      \
  /         \     ……もう一度聞くけどお名前は?
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___

121 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:47:17 ID:AuH4/cWQ0

.      //   / /  /            /       } }                 ',
    //    / /  /   /     __  ,′      } }  } ‐-  .._ ‐-  .._   ′  
.  , ゙       ,′,′, /  /   /  /`{         } }  }     }  `  L_ ` 、i
\/ /       { {/ ,′    /  ,ニ.._{       -‐- .._    }      } ` 、 |  いつもニコニコあなたの傍に!
  丶、     __彡:、 ..__,.'|  |    {  x勹_)`V{     ,  /  /`/        }   ヽ
     丶、      '⌒¨´ |  |    { 爪 {K,__.:}ヘ   / /}/}/|  /      ,     |  這い寄る混沌ニャルラトホテプ!!
      丶、       八  |    :、 } _,辷:ツ   、/}/  _,_,_   |イ      ,′    |
         丶、    /ヘい i {_..≧=-ヽヽ .:       "⌒弐 リ        ん!     |
           `丶、{   }八{ {/\   ′     ヽヽヽ/    ,  ,{ }    |
丶、               丶、____/   \ 、     弋 ^¨´  / / 厶イ    |
 { {`丶、           }::} `ヽ、    `:、  ー‐' _..≧=‐''⌒)/}/  {     {
 :、 、   丶、         }::}     \     `、_.. -‐===‐-ミ{_.. -‐-ミ
  丶、 .._,,ノ   _      }::}       `:、    ´.._   `¨¨´   \:::::::::::::::}  、
      `¨´   ⌒>、   /::::}         `、  }  ``丶、      `:、::::::::/    \   \
.        _..   ´   丶、/:::::/           `、                 `:∠.._      \   \
 _..    ´   , ´  _.. -‐、/                        }::::::::}        \   \
´         / ,..::、´  X   \                         ;:::::::::|          `:、
       /  〈::::::::>く:::::::>く:::::ゝ .._                     /::::::::::|          `





       ____
     /⌒  ⌒\
   /-=・=- -=・=-\     鹿目に捧げられる邪神の名前は?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     トェェェイ     |
  \    ヽニニソ    /

123 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:49:49 ID:AuH4/cWQ0

     l   /  / /l         !ト、  ハ __          l `、__
   l l   !l  /l l l         !l __斗l'"「    }       l { /  }
   l l ー-l-L_l__l| !       ミ=j「  l ! l    j       l !l   l
   { !l   l ヽl,,,_「l''十''ノ         ハ,,xj/=ミxl_ /  j!       l l  l
    ! 代l l㌢示芯ミx        〃ん::(,ハ `jメ ! ;'      |トl  !     恐るべき邪神ニャルラトホテプです。
     l l ,,癶l ん::::(,ハ ヾ、      / {'{:::::::}j} ノ l /   r‐、 j l l  l
     !! ヾ {代;;;ノ }  \     /   乂゙'''゙丿 / /j }   !  Y  l__  l
     人   `ミ,,,,シ彡   ヽ /  `ミ~'''"~` / / /l  /l  j/  \l
    ト、 \  `~ ̄                / / / !  /:/ / / \ ヽ
 ト、  l \ \            ト〉    ー=彡 イノ j  //  j f  __   {
 :::ヘ  ト、  `ミ__        、_,,        ノ / //{  /) l  / ~''' 〉
 ::::::::ト、   `ミ _二=‐     /  `、       / /  /:::::人 `"/〉〈 r、_ }ヽ
 :::::::::ヘ\  \       {    }   イ::::| /   l:::::::::::ヽ `'" })人 /:::::ハ
 :::::::::::ヘ    ヘ::`''ー- __  `ー '" ,.ィ::::::::::::l    l::::::::::::::::}/       /:::::::::::〉
 ::::::::::::::ヘ   \ヘ::::::::::::::::::>--<:::::::::::::::::::l    l:::::::::::::::/       {:::::::{⌒





          ( ⌒ )
        γ⌒   ⌒ヽ
        ゝ      ノ   ポッポー
          | l |
            ____
            /      \     両方共オメーじゃないか! やる夫を馬鹿にしてるのかお!!
         / 一 ノ  ゝー ヽ
        /  (●) }lil{ (●) ',   温厚なやる夫でも怒るぜー!!!
     __|  ノ(  (__人__)    |
   (´  .\ ⌒   | /     /
    ``゙''ー、 >ー- `´ --‐ '’
          }         ヘ
         .{       j、   }
       }        :! `ー'    ペシッ!!
       /  / ヽ   }  |l!il|
        (  /    ヽ  ! γ `゚´ ヽ て
        `ー'      `ー'  {___jzz, て
              )          て
              ゝ⌒ ヘ/⌒ヽて

124 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:50:27 ID:AuH4/cWQ0

            /         ヾ、
          /            }}  -―=ニ‐- 、       / }
        /            -‐</⌒ -‐- 、     `ヽ   l l
      /              /   /  ハl ⌒ヽ \  \  \ l l
     〃          //  / / /  l ヽ     \ ヽ r、 l/\    まあまあ、やる夫さん。これには深い訳があるのです。
    〃            / / / j l !    l いヽヽヽ    { l /\}
    〃             / / /  j { l    l ハ ト ト K ト、!    } { / ヽ   お母さんに言われませんでした?
   ∥          / /  {  lλ  /l l lィ"} }_,,,}__l   l l{  廴く }
   ∥           j/j /   !{‐-  { トj jノ x斧芯Y} } λ代 {   !
   jl            l / /   l { x=ミ、l   ∥ r以:}jイ / トlj ヽ    {
   ll            ノイ  从ヽ《 {r沁       >ー'゙ jノ ノlノ  !    !
   !!             j人 {/ ハ ゞソ,,      ー=彡  j l l   l   l
   ll               У/   l         .    j __j_l   !    i                 __
   !                   V{ / l人    -''""    /__〈::::::ノ_r、j    i        _,,. -‐ニ三三三i
    、                  {  l `ト .._    ィ /::/ ̄`ヾ、:l    i__,,... -‐ニ三ニ-‐ '''"  ̄  i川l
                        l  l_〈`::ーくl/::{;;/   -―-!     i-‐ '''" ̄               l川l
                      / } {:::::イ::::::ハ:::{::/  /   __l     i                     }川、
              _ ヘ-(ヽ  __∠-┴ニ}:::::::://ヽ}::{     //l     i                 川ハ
                 //ノ斗‐zノ /--‐辷ッ-‐イ{ V//人     /:/   i     }                {川l}
     _,,,.. -‐zZ三{ノ--―''" ノ/ _l┼|┼/┼/ /l   _ {::{   乂     !                 ヾjノ
 __,ィ乏三r‐''"~~ ̄  {    /   /└‐彡/{┼/ /__}  /  >ート、     ノ
└-‐'" ̄        i    {  r--ノ┼ /:::j┼/ /     /    } }` ーr-/




     l   /  / /l         !ト、  ハ __          l `、__
   l l   !l  /l l l         !l __斗l'"「    }       l { /  }
   l l ー-l-L_l__l| !       ミ=j「  l ! l    j       l !l   l
   { !l   l ヽl,,,_「l''十''ノ         ハ,,xj/=ミxl_ /  j!       l l  l
    ! 代l l㌢示芯ミx        〃ん::(,ハ `jメ ! ;'      |トl  !     出されたものは好き嫌いせず頂きましょう。
     l l ,,癶l ん::::(,ハ ヾ、      / {'{:::::::}j} ノ l /   r‐、 j l l  l
     !! ヾ {代;;;ノ }  \     /   乂゙'''゙丿 / /j }   !  Y  l__  l
     人   `ミ,,,,シ彡   ヽ /  `ミ~'''"~` / / /l  /l  j/  \l
    ト、 \  `~ ̄                / / / !  /:/ / / \ ヽ
 ト、  l \ \            ト〉    ー=彡 イノ j  //  j f  __   {
 :::ヘ  ト、  `ミ__        、_,,        ノ / //{  /) l  / ~''' 〉
 ::::::::ト、   `ミ _二=‐     /  `、       / /  /:::::人 `"/〉〈 r、_ }ヽ
 :::::::::ヘ\  \       {    }   イ::::| /   l:::::::::::ヽ `'" })人 /:::::ハ
 :::::::::::ヘ    ヘ::`''ー- __  `ー '" ,.ィ::::::::::::l    l::::::::::::::::}/       /:::::::::::〉
 ::::::::::::::ヘ   \ヘ::::::::::::::::::>--<:::::::::::::::::::l    l:::::::::::::::/       {:::::::{⌒

125 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:51:12 ID:AuH4/cWQ0

       ____          
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \      うし、そこの壁に手をついて尻を突き出せ。
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/      やる夫のビックマグナムをぶち込んで反省させてやる。




                             /⌒ヽ
                            (     l
                  ,,... -‐‐‐- 、 _   .)   .ノ
                シ´         `ヽノ
             ../              `ヽ、
            /      ./  /       ヾ、
           ./     ///、,ィ' /!        .ヽ
           l :::,..、 .7l/_L/,_ト/ ! ,イ       ,`、    そんなポークビッツに興味ないし。
           | :::l l.〉| 〈. '`7-ヽ.`iX |  ./ , ;i.  i:.. l
           | : ::l ( .l 、i `ヾ;シ^'   |__,ノ_ノ/::! , l::::|     勢いと若さだけでテクも扱いもなってないチェリーにはやっぱり
           l :.:::し, | ヘゝ      ´ィ=z、_7///:::/!
           l: :::: :!il  l       、 ゞ-',.゛イ〃:/      興味ないし、いいです。
           ! :::.:::::!.|  .!    _ ...._ ´  ノ | ::|
          / l ::.:: !.|  | 、.  ` ー '  , イ,. | ::|
         / / :  | |  | \    ,. イメ. | ::|
        /  / .:::  .| |  |  _≧-≦:::::::::::|  | . ::|
       / .:/ :::   .ノ / ̄~∧ ,ヘ ̄~ヽ |  |. ::::|
      / ..:::γ二二_ /;;;;;;;ノ_ ∨ キ;;;;;;;;;ゝ___|__/と
      /~弋;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ /####ヽ\;;;;;;;;;;;;;ヽ;;てヽ
     /   .て;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ーヘ####ノー 、;;;;;;;;;;;;\そ
         て;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l####ノ  ヽ###)';;;;;;;;;;;;;;;ヽて





          ____┘(
        /\  / ⌒
      /(○) (○.) \
     /   (__人__)     \    どどどど童貞ちゃうわ。
     |      |::::::|      |
     \     l;;;;;;l     ,/
      /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ
      rー'ゝ       〆ヽ .)
    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
    ヽ ヽ|        ヽ_ノ

126 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:52:17 ID:AuH4/cWQ0

                      , - ─── ─  -、
                    /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
                       / '              `ヾ、
                _,...... l/....... _
             ,. : : ,: : : : : : : : :、: : `ヽ、             \
            ,. :´: : :/: : : : : : : : : : ',: : : : : ヽ             ',
          ,. ´: : : : /: : : : : : l: : : : : :,: :,: : :,: : :、            |
            /   / /      |    l  ,    ヽ               !
        /  |: l  i      |    |  l  l   、             !
        ,   , ! .l   l     ':,     |  ,      ,            /
        ,  / | 、   、 ',    、   ,  l ,   l l   _    /
        | i   !: : 、: 、: : ヽ:_:、: : : 、: : :,: : //: : : : ,. l  /,´ ,  ̄ ´   さて、一通りのお約束が済んだところで
        | | :人,: lヾ、ヽ! \`: 、: l: :/: ://: :.,´: :, /  ` ー'
        | | (__。) l . 下ー-‐' `ヽ、://-‐个!: :/ イ           実際の所、彼らテロリストが私を召喚してしまえば
        | | :ハ: :ヽ:、.        `´    ,/: /: /|
        | | ゝ',: : ヾ、 、__ ,ッ      、_ッl: イ:./. |            言う事を聞かざるえないのですよね。
        | |   、: ,: : ,ゝ  ̄    '   ̄ /イl:/: : ',
          ,. | : : : ,: : :∧、    ,.._  , イ: : :   ,           こちらの意思とは関係なく。
       /  , . : : : ,: : : :l: :> . _  ,. <l: |: : :    ,
        /  / _:_r-、: ',: : : l/∧、   T、: : : |: |‐-,_    ,
.       /  / _{/イ //∧: : :∨//\- l∧77.|: |////>   ,
      /  / {/,ハ////∧: : ∨///`ーl//l,/.|: |////
.    /  / /  ヽ,///∧: : ∨/  }、  ヽ|: |///>、    、
   /  / /    {_////∧: : l/  /| ヽ. ,|: |///  ヽ   ,
   /  /  {      ヽ,//∧: lー- 7 !  、´|: |∧、   /    ,




      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |              んっ? ニャル子の方が圧倒的に力が強いんじゃないのかお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /               なら、拒否すればいいだけではないのかお。
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

127 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:55:12 ID:AuH4/cWQ0

                      , - ─── ─  -、
                    /´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
                       / '              `ヾ、
                _,...... l/....... _
             ,. : : ,: : : : : : : : :、: : `ヽ、             \
            ,. :´: : :/: : : : : : : : : : ',: : : : : ヽ             ',
          ,. ´: : : : /: : : : : : l: : : : : :,: :,: : :,: : :、            |
            /   / /      |    l  ,    ヽ               !
        /  |: l  i      |    |  l  l   、             !
        ,   , ! .l   l     ':,     |  ,      ,            /   知ってますかやる夫さん。婚姻届は本人たちで
        ,  / | 、   、 ',    、   ,  l ,   l l   _    /
        | i   !: : 、-、--ヽ:_:、: : : 、: : :,: : //: : : : ,. l  /,´ ,  ̄ ´     無くとも提出可能なのです。書類等がきちんと
        | |   ,: :lヾ、ヽ! \`: 、: l: :/: -七7,´: :, /  ` ー'
        | |  ',: :、:l イ下云ミ、`ヽ、://ィニ=、!: :/ イ             整っていればですが。その為、いざ婚姻届けだそうと
        | | :ハ: :ヽ:、. lハ、_,.ら  `´ ト、_ハ/: /: /|
        | | ゝ',: : ヾ、 弋z(ソ      弋(ソl: イ:./. |             したら実は結婚していて無理だったという悲喜劇が
        | |   、: ,: : ,ゝ       '     /イl:/: : ',
          ,. | : : : ,: : :∧、    ⊂⊃  , イ: : :   ,            発生します。たとえ出された人たちが胡散臭くても
       /  , . : : : ,: : : :l: :> . _  ,. <l: |: : :    ,
        /  / _:_r-、: ',: : : l/∧、   T、: : : |: |‐-,_    ,           役場としては不備がなければ受理しざる得ません。
.       /  / _{/イ //∧: : :∨//\- l∧77.|: |////>   ,
      /  / {/,ハ////∧: : ∨///`ーl//l,/.|: |////              ちなみにこの不正婚姻届の目的は身分を真っ白に
.    /  / /  ヽ,///∧: : ∨/  }、  ヽ|: |///>、    、
   /  / /    {_////∧: : l/  /| ヽ. ,|: |///  ヽ   ,         するためなど犯罪目的が多数です。
   /  /  {      ヽ,//∧: lー- 7 !  、´|: |∧、   /    ,





    /       /    }      \    ヽ           .| |
       /     {    }}       ヽ    \        | |
.  〃 / /      从   }}   i   ヽ .ハヽ  ハ          | |    魔術も同じです。手順に不備がなければ発動します。
 /   /  { { |  ∧ } |  jノ   从  .}  }  }ヾ}        .| }
./  /  {   ∧/ }八 !     / \  ノ      } | }       i i    そういう風に人が定めたのです。
{   {   八斗ヒ升 |/ ′ \   / j丿 `卜、}   ハ. |ノ         j j
|       |/ x竓芹ミx    ∨ / z≠≠ミx、リ     | ト、        //    私の力は強大ですがゆえに制約が多く存在します。
| ∧     从 弌::::::::リ    `  弌:::::::} ヾ     | | \      //
.! .ハ \ ,ハヾ 弋斗´       ゞミ'汐 从ノ   /| |.       〃     というわけでやるる夫さんに協力を求めた訳です。
ハ  入ヾ\ ゞ         ′      /ノ  / lノ      /
. | / 介    ミ、            ー=彡ノル' |  ´            召喚されたくない訳ですら。
. |'   |  `ー―一'      、―ァ       .ノ   / !
γ≧=ミハ }  }\            イ / ハ
/{::::::::::::::::∧ リ  >        ,.ィ升八 / ̄::::::}
从::::::::::::::::::冫 !_r‐― ≧   イ/ヽ  |  ヽ::::::::::::└ 、
ゝ⌒Y´i::::::/ ノ::::∧ー一' \ ,r'  从爪ヽ  ∨:::::::::::::/、

128 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:56:54 ID:AuH4/cWQ0

             ____     ━┓
           /   ― \    ┏┛
           /   (● )  ヘ\  ・     もう一つ疑問あるんだけど、そんなに鹿目の事が嫌なのかお?
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |       いや、喜ばれても困るけど純粋な疑問で……。
           ヽ           |
         ./∩ノ ⊃   _/
          /./ _,)   `丶
          (___/    1   |




    /       /    }      \    ヽ           .| |
       /     {    }}       ヽ    \        | |
.  〃 / /      从   }}   i   ヽ .ハヽ  ハ          | |
 /   /  { { |  ∧ } |  jノ   从  .}  }  }ヾ}        .| }
./  /  {   ∧/ }八 !     / \  ノ      } | }       i i     私に数多くの化身が存在します。ですが日本では
{   {   八斗ヒ升 |/ ′ \   / j丿 `卜、}   ハ. |ノ         j j
|       |/ x竓芹ミx    ∨ / z≠≠ミx、リ     | ト、        //     あなた達のせいでこの化身で召喚されます。
| ∧     从 弌::::::::リ    `  弌:::::::} ヾ     | | \      //
.! .ハ \ ,ハヾ 弋斗´       ゞミ'汐 从ノ   /| |.       〃      やる夫さん、あなたは同性とキャッキャウフフしたいですが?
ハ  入ヾ\ ゞ         ′      /ノ  / lノ      /
. | / 介    ミ、            ー=彡ノル' |  ´              さらに言うなら美少女同士のカラミはクー子で
. |'   |  `ー―一'       /ヽ       .ノ   / !
γ≧=ミハ }  }\            イ / ハ                お腹一杯にさせられました。
/{::::::::::::::::∧ リ  >        ,.ィ升八 / ̄::::::}
从::::::::::::::::::冫 !_r‐― ≧   イ/ヽ  |  ヽ::::::::::::└ 、
ゝ⌒Y´i::::::/ ノ::::∧ー一' \ ,r'  从爪ヽ  ∨:::::::::::::/、

129 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 18:57:43 ID:AuH4/cWQ0

       _/      \
     /      -―― ヘー 、
      \   /      ヾ  ヽ、.   /⌒Y⌒ヽ
    /  〉 /        };   ヽゝ  '、    /
   /  ムイ  r´   __, ..イ ト┬-、i.    \_ /
   ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,
   i                 }    }
   |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,    一生尽くすだろ、常識的に考えて。
   i                ̄ "'''"´  }
   :                    ./
   i                    ,!
   i                   !
    ',                   {
    i                   !
    .}    !               }
     /        .r-、       i  ,>-、
 ̄ >--、       / /7マ     | /‐く⌒ヽ
-ァ’-- 、 `Y´ ̄〈7  /  /^__,,..ノく \ `ヽ }
/:::\  `<:..:..:..:.\    〈人:..:..:.:{_ハ \   /¬
:::::_ノ    ]:::..:..:..:..:.\    ヽ\:./     /:.:ノ|
《       \:..:..:..:仄/\   八人   イ八「:::∧
::\上¨ ̄ ̄  〕:./|:..:..\__厶ノ:.{∧  /:..:.|\}:::\

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \    ……うん、よーく理解したお。
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ




            /  ./      /  // ./   } .i       ヽ
            |  /     /l  / / /    l ト、  l     l|
            |  |     /l  /  | /     l | ヽ l    リヽ
            ト, ,|    / | / _, イ/  ヽ--、|,!__ヽ l    }レ'-、 /ヽ
        ノ`ヽ、  V{ヾ  l ,. l-イ/´  !     __|_ `ヾi  , ' /り//  ヽ    お話中に悪いけど誰か来るわよ。
      /   \-、Vl  ゙、 |  !'_ニ        ,.=r--、V / /チ'´    , )
      <      ヽ‐|ヽ .ヽ |,イ,,,';;;;;i        r';;;;;;.iヽl / ,/レ'    ,. '´ /    恐らくビル内の見回りね。
     ,. -ゝ、ヽヽ   ヽ,l ゝ ヾ c::;_-り       ‐'―'っ,レ / /ー‐,/,/ _ ̄ ヽ
     {   `ヽ\   ヽ> ヽ !  ヽヽヽ   ,   ヽヽ /',.ヒノ--<,. ノ,.  '´  ,_.-|
    ヽ    ヽヽ   /  `ヽ`ヽ      , - 、      人_.   Y´  ,. イ´,/
      \\  ヽヽ /  ヽ「`ゝ 、     ー‐'    , イ   } /  ヽr'´ /ム===-、
     ,. ---ヽi  ノ'´    ヾ    `ヽ 、  _ , イ´     |/     \ ,. ___、  |
    /     ' /, -―- 、 |      `゙  | | 、_       {  ,. -―-ヾ   | /
    レ'´ ̄ ̄ |´       !、      / /Ti`r 、ー     |'´     ノ    '´
         ヽ       ∧     /イ|| | iヽ、__    }     /
           ヽ ,    / {_ ,.. イ/ L-―‐_| .|ニノ`ー' ヽ   >'´
            ,}    |     ー|  i ̄  ̄ | |      |   ヽ

130 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:01:02 ID:AuH4/cWQ0

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |     やばいお。すぐに隠れないと。
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ




     /  /  /  :/:∧:∨\   \ \    \\    ちなみに私は手が出せません。やる夫さんが何とかしてくださいね。
      .:::/  / .: ::|::i::ハ::∨:::丶:.   \ ヽ      ヽ    何とかするように。
.   / .::::/: /  .:/ .: ::|::|::::::::::: ':::\::ヽ:..   iハ  '      |
    ′:::::::::::::.  .:: |.:/::/|::i ::/::ハ ::∨い:ハ::.  l:ハ '.     |│
.  .:::::::::::|::::::::::...|::::ト|/|∧∨:/:::|::斗:匕!::|:::::. |:: |i:V|     |│   大切なことなので
  i::::::::::::|:::|::::::八斗==ミ∧\ ::| ィト::しト}}:::::: |:: |乂|     |│     二回言いました!!
  |/:::::::::|:::|:::: |:::{{ トi::しi∨\乂/V__ソ从::::/|:::′     ノ
  /:::::::: /|:::|:::: |::八乂_ソ      : : : : |::く. |/   __//
. /:::::::: /八∧::::::::::::\ : : :   '       从:ハ     `ー
/::::::::::::/ ::::::::|八\∧::\    ヘ    .:::::i人} (\  Σ
:::::::::/::/⌒U⌒\:::::マ⌒   ー┘  イ:::::i|    } } ___
::::::/::/       ___ \::':> ..,_ <::::::|::::::i|   _ノ '´  __〕
:::/: ん┐  /  \ 〉::マ\∧_,ノ⌒リ:::::八. /      〈
::::::::::::;;ノ       Vヘ::.∨ L∧\_/:: ∧: ∨      (
:::::::厂  / {      \|::.|\仁仁/|:::::| _}:::|      _,,ノ
:::::{   {  丶       〉:厂「::::仁「:|:::::|└У    厂




       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     あー、このクソ役たたずめ! やっぱり犯しちゃる!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

131 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:01:56 ID:AuH4/cWQ0

          ____
        /_ノ  ヽ、\     やっ、やばいお。
      /(●)  (● ).\
     /   (__人__)  u \
    n|i 7    ` ⌒´      n|
  l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)            
  ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  {    〈         ノ    /         んっ? なにか聞こえたぞ>
  ..i,    ."⊃    rニ     /             ________/
   ."'""⌒´       `''""''''




           ____
         /ノ   ヽ、_\           すぐ隠れないとだお。
  (⌒ヽ   (○)}liil{(○)  \
  \ \/  (__人__)     \
    \ | ヽ |!!il|!|!l| /     |
      \  |ェェェェ|      /
      (⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    く
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ
           \         ヽ     γ´ 7
             \           `、  (  /
          ,.-――――       リ、/  /
          弋   、_____ノ `  /
           \  \      \_ノ
             \  \
                \  ヽ
                \__)




                   /       ヽ
                 l l ,,、,_` 、 ‐ l
                ,|   ィァラ`i r辷. |         ……ここか。男子と女子、どっちから調べる?
                l`l 、    / l`´ {、
                l 'j !  /`^' ゙'、 ノ
                 `| ` ニ ==ァ}/!        __     />
                _、|ゝ、 ー   `´/        ヽ `ー、//
           __r'´\  `  ーァ'        / \:::::<       _
        ,、 '"´    |   ヽ  |   /、       / /  '<     /--、:::::ヽ
       /    :  : |__ \`  /l ヽ,     / /    ノ      ノ,_,,.,、 (:::::::゙,  そうだな、
      / /    : .:::|   /   \ ∧_|\/ /    //      }'_、`  _`レ‐|
     { /     ::::::|:   `ヽ、_ ヽ|  〉 / /   //        ヽ=、 / r.ツ
      |  、::::::;i::::::::::|::       `'| / /   //          |´ ,.、 - ' _〉、_
     /   ヽ:::::;::::::,:::  /     / / ,.r ' ´,.r〈            `゙l  /´ /  /
     ,'   ,.::'´::::、::::|:::::/  r^ヽ/ / /´ー‐ 、Y'|             j__/>''´ /
      !   /::::::::::::/.::|:::´   〉   /  / ´ ー--、}ヾ,           ,r'´ `´ソ  |
    | ::::_ `二´、_|:     |〉 ´  /    ー-、}  ヽ       r/ /´ト, r|   |/
    <_|      |ノ  __,./-‐ '"´/     ,.--、j    〉      | __| | l ヾ }  /
       |   ,、 -‐┘''"´           /  \ /´ヾ_,-、 _   |/ ニヽ   l、|  `l 、
       | /             ,、-一i´ \  /  ,r、´ ヘ 〉 〉、 ,r'ヽ ニニ}\  `'ー-ゝ

132 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:02:35 ID:AuH4/cWQ0

            ____
         :/    \:          
        :/ _ノ iiiii \. \           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /  (○)  (○)  \      まずは男子トイレから  >
      : |    (__人__)    |:       ________/
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /




   |:.            ..:|
    | .:.              ..:: |     ジャー、ゴボゴボ。
    ! :.     ___      il !
    {__/ ̄    ̄\__}
    | /     ,..::::..,     ',  !
     | {    {:.  .:}    } |
    | i    ``''"′   i l
      i ',    ゛::::"   ,' j
.     ‘, ',           / ,'
     ヽ ヽ        / /
.       \ `ゝ __ ,./ /
        ` ー- ‐ ´




                   /       ヽ
                 l l ,,、,_` 、 ‐ l
                ,|   ィァラ`i r辷. |     まて、女子トイレから水の流れる音がしたぞ。
                l`l 、    / l`´ {、
                l 'j !  /`^' ゙'、 ノ
                 `| ` ニ ==ァ}/!        __     />
                _、|ゝ、 ー   `´/        ヽ `ー、//
           __r'´\  `  ーァ'        / \:::::<       _
        ,、 '"´    |   ヽ  |   /、       / /  '<     /--、:::::ヽ
       /    :  : |__ \`  /l ヽ,     / /    ノ      ノ,_,,.,、 (:::::::゙,
      / /    : .:::|   /   \ ∧_|\/ /    //      }'_、`  _`レ‐|
     { /     ::::::|:   `ヽ、_ ヽ|  〉 / /   //        ヽ=、 / r.ツ 行ってみよう。
      |  、::::::;i::::::::::|::       `'| / /   //          |´ ,.、 - ' _〉、_
     /   ヽ:::::;::::::,:::  /     / / ,.r ' ´,.r〈            `゙l  /´ /  /
     ,'   ,.::'´::::、::::|:::::/  r^ヽ/ / /´ー‐ 、Y'|             j__/>''´ /
      !   /::::::::::::/.::|:::´   〉   /  / ´ ー--、}ヾ,           ,r'´ `´ソ  |
    | ::::_ `二´、_|:     |〉 ´  /    ー-、}  ヽ       r/ /´ト, r|   |/
    <_|      |ノ  __,./-‐ '"´/     ,.--、j    〉      | __| | l ヾ }  /
       |   ,、 -‐┘''"´           /  \ /´ヾ_,-、 _   |/ ニヽ   l、|  `l 、
       | /             ,、-一i´ \  /  ,r、´ ヘ 〉 〉、 ,r'ヽ ニニ}\  `'ー-ゝ

133 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:03:22 ID:AuH4/cWQ0

     |:::::::/::::::::::::::::/    ヽ}\  ':::::::::/      |::l  ::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::/イ ':::::::::/   ,......、  \ '::::::{      }/  |:::::::::::::::|i::::::::::::::::::::::::::::!
     |::.' { | ':::::::′ /C:::::ハ     ';:::|         |::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::|
     |::' V! ∧:::{  i::::ト-クノ      '::| `ー──‐/─:、/  }::::::::::::::::::::::::::!     にゃーん。
     |:' i:::V  V!  `¨¨¨´            ,...../:::::/   /:::::::::::::::::::::::::::;
     l'  |:::{   ';         _       /C/::イ    /::/:::::::::::::::::/:::/
.         Vヘ                   i:::ト-クノ   /::/:::::::::::::::::/}::/
         i::::::.         r‐v‐-_       `¨¨¨´   /;:イ!::::::::::::::::/' |;′
         |:::::::.\     |  ´    `v 、         / }::::::::::::://
         |:::::::::::::.\    V          /           / /:::::::::;:イ/
         |:::::::::::::::::::i\   ヽ   _ /          / /::::::/:::::'
         |:::::::::::::::::::|//,>                 ,.イー/:::/::::::::::!
         |:::::::::::::::::::|//   ` ー  ―┬――一:::::::::::i:::/::::::::::::::::|
         |:::/⌒ヽ-/             |、\::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::!
        /    (ー            ヽ \ー──- 、::::::::::::::::|




                   /       ヽ
                 l l ,,、,_` 、 ‐ l
                ,|   ィァラ`i r辷. |         なんだ猫か。猫が水洗レバーで遊んでいただけか。
                l`l 、    / l`´ {、
                l 'j !  /`^' ゙'、 ノ
                 `| ` ニ ==ァ}/!        __     />
                _、|ゝ、 ー   `´/        ヽ `ー、//
           __r'´\  `  ーァ'        / \:::::<       _
        ,、 '"´    |   ヽ  |   /、       / /  '<     /--、:::::ヽ
       /    :  : |__ \`  /l ヽ,     / /    ノ      ノ,_,,.,、 (:::::::゙,  人騒がせだな全く。行くぞ。
      / /    : .:::|   /   \ ∧_|\/ /    //      }'_、`  _`レ‐|
     { /     ::::::|:   `ヽ、_ ヽ|  〉 / /   //        ヽ=、 / r.ツ
      |  、::::::;i::::::::::|::       `'| / /   //          |´ ,.、 - ' _〉、_
     /   ヽ:::::;::::::,:::  /     / / ,.r ' ´,.r〈            `゙l  /´ /  /
     ,'   ,.::'´::::、::::|:::::/  r^ヽ/ / /´ー‐ 、Y'|             j__/>''´ /
      !   /::::::::::::/.::|:::´   〉   /  / ´ ー--、}ヾ,           ,r'´ `´ソ  |
    | ::::_ `二´、_|:     |〉 ´  /    ー-、}  ヽ       r/ /´ト, r|   |/
    <_|      |ノ  __,./-‐ '"´/     ,.--、j    〉      | __| | l ヾ }  /
       |   ,、 -‐┘''"´           /  \ /´ヾ_,-、 _   |/ ニヽ   l、|  `l 、
       | /             ,、-一i´ \  /  ,r、´ ヘ 〉 〉、 ,r'ヽ ニニ}\  `'ー-ゝ

134 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:04:24 ID:AuH4/cWQ0

         ____
       /     \
      / \   / \    行ったか。ふうー、危なかったお。もう少しで見つかるとこだったお。
    /  (●)i!i!(●)  \
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|



]
             --ミ、     _
             `>ヽ  ,.-'/⌒
         _,..---/'‐ヾ:ヽ/: ムヽ--ミ、
         ,ヽ:::::::::::/ム--ヽ/--! ト、ヽヽ
        / ,イ- '  ̄:_: : : : : : ` ヽ、:::\\:、
      /"/: :\/ ヽ : ; ┐: : : : \::::`ヽ
      ムイ: : : ;イ: : : ,: : : : :i: : : : : : :ヽ:::/     よかったな、無事で。あたしは杏子。この辺りをねぐらにしている野良さ。
    /,: /: :// /: ; :/ i: : : : :! _: : : : :レ: ヽ
  -イイ: /: //‐十x/  i ト: : ト: : : : !: : : :!: : :!
     /: :ト: !.rr-ミ    - xハ: : : :i: : : i: : : i
   ノノ!:!.V !::ゝ`     `爪:i: : :!: : /: ハ: !
   "   ヾi ,,,,` '     .t‐r,‐ァレ! ム/:!,イ !:i
      .人    '   ゝ '  //.}: : ノ: ! i'
       .,へ、  __,  '''' とヽ>フ /: : : : :i
      /: : : > __, - '   "/: : : : : : !
     ,ム-- ' /'   イ  , < ,入: : : : : :!
    ./ヽヽ  ト   '",i ./ヽ/,   i : : : : i
    イ  ヾ、 ト---/-.'  ヽ 、  !: : : : ハ
   / i ヽ  ヽ !:::/ ヽ   /   i ` }: : : ト、 、





                 ,. ==、
          ___ _   ,.l_  ヽ
        ,/:_:_:_: : :`:i´: : : : :`ヾ 、
       r://///,===,====、////ゝ、ヽ
       /|///:/: : :/: : : :l: ヽ: :ヾ///|\
      ./: :./:ー:、: r <: : : :,へ: :ー:、:ヽソ、:、
     /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ    で、くそったれな混沌と何してんだ?
       l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l
       |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
       |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|
       |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|
       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |
       |: : : :{      ,     /'_ノ : |
       |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|
      /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{
     ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
      /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!
      /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|

135 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:04:49 ID:AuH4/cWQ0

                ___
            , . :"´ : : : : :`丶、
            , ´「`ヽ: : : : : : : : : : :.\
        /. : :.|: : : : : : : : : : : : :ヽ: : \
         /: : ::ノト、: : : :ヽ: : : :ヽ: : :|: : : : ',
         /: : : ハヽ\: : :|:.:.:.|: :::} . |: : : : :|     うーん、実は……
      /: {: :{:ィ Tメ、ト、\rテ‐ト、:|:.:l:|: : : : :|
       〃i |:イリ  { { ヽヽ{ ヽ`メ、:l: <>:.::::|
        |:ヽ| ´ハ1     ´ハ1V:.:::lハ } ::::ト
        |.:.:.| ヒソ      ヒソノ|: ::l 八:}: |
        |.:.:.{ ' ' ' ' ′  ' ' ' '|:|::レ: : ::ハノ
        |: : :>   ー    ,. イ从:::ノノノ
        ヽ: : :.トト、)`ニニ ´  ).:ノ'゙゙゙´
          \|,r=く`TT´ -==ァァ─ 、.
       /´  ノ: : : {: :}: : : : : :〃   ヽ
        /   ( .: :イ´`ト、: : : :〃     }
     /  y′/::/_____|:::ト、ノ〃/
      /  /  /::/ー=|::::|=‐' /        }
     〈  {  /イ     |ヽ|  ヽ     ノ




   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘

136 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:05:26 ID:AuH4/cWQ0


        >一'''==‐ュ、,,_
       ./  . : : : : : : : : : : \
      /   : : : : : : ,,,_: : : : : : ヾ
     ム≠ー'" ̄~'''ー_\: : : : : /
     j|           ヽ:: : :l     ……猫か。ああ、分かった。引き続き警戒してくれ。
     l、_   イ__,,,_.._、_   |l: :
    l}=、 `チC ̄`ヽ   |: : |
    {  lト {!    ,}   |: :|
    ゙t,,_.j  くミ、二,,ノ   7_/|
     | ノ           ゙" 'l
    | ゝ,‐           l,
     ∧ =ー--、        ∧
      ヽ ヾ≧  ′
         ヘ´     /    |
          ゝー┬イ'''"     |




           '//////////////////.´ヽゝ;////////////∧jj
        |//////////´へヽX´¨    `\///////////;i/
        l/////////, '  ノ\\     __ ヾ////////jノ
          ‘///-‐‐/∧  「   \\´   ヽヽ ゝノソ,7Z,'"
         У     !_ノ     ' イ  ,メ, j i  /
        ノ       ノ     l  ヘY、心必_/        ……猫ね。
       f{       /       ゝ   ゝ¨´.メ{
      ノ \      .         `   ¨  i
      `  \    i           ヽ  ゝ
    .゙    ヽ  \   ヽ       ヽ、  Y´ ̄
   ノ ___   '.  \  '.         ┌┘
 /  ̄ ̄ .  '..  /j   .      ー´  ヽ
イ       \  ∨ {  _ヽ   /     ∨
           \   ゝ   イ ー‐        ヾi
             ゝ  ¨  ̄           ソ,
            j                 ハ

137 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:06:16 ID:AuH4/cWQ0


             , ――  -   -
            r.: -.:.:.:.:.:.:.:.:._ _.:.:.:.:.:`ヽ
           /.:.:.:.:.:.:.:`´.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.丶
             ,'.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         /.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.ヽ:./.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:’
         .:.:.:.:.:.:.:.:.:.r-------}.: !.:..!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:’        ──多分それは杏子でしょう。
           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.{      }.: !.:.:.l.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::’
         ’.:.l.!.:.:.:.イl      .//ヽ.:.l.:.:.l.:.:l.:.:.:.:.:.:.:. ’      彼女はイタズラ好きですから。鍵のかかってないドア開けて
          {: :.!l: : /_ヽ    // _} l,.:.:.l.:.:l.:.:.:.:.:.l.:.ハ
         Vi{:.:.:{ tッi}   {/ tッ.}’ヽ.:.:/ヽ.:.ハ/       あちこち歩き回るんですよ。面白いから何びとたりとも
          ヽ: :{  /            }/  ノ./
           ヾl    .l           /.:.{         杏子の邪魔はしないようにと通達しました。ネズミ捕りとかに
               ∧   !         r-´.:.: |
             ∧  ___    ./ |.:.:.:.ハ         少しでも役に立てばと思いましてね。
                 ∧ ゝ==-´  /  /イ.:.:ヽ_ゝ
              ∧ .}::{,,,,,,,,,,/    . _L.:.:.ゝ
                   ヾ,;,;,;,;,/    <´ .イゝ
              /ヽ'''' r <´   / /:\
             _ /\_} / /  ≦ニ../: : : :\
         。s≦: :\  V/ ≦ニニ//: : : : : :/≧s。
      。s≦: : : : : :./ゝ\/_≦ニニ ./ ./: : : : : ./: : : : : : :≧s。
  。s≦: : : : : : : : : :./ /<> ヽ―-´ ../: : : : : :/: : : : : : : : : : : : :≧s。
 〃: : : : : : : : : : : : :.// / l l .ヽ   ./: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ





              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|    そう──ですか。
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

138 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:06:59 ID:AuH4/cWQ0


                    ____
                   ,..-'´::::::::::::::::::`ヽ
                   /:::::::::::::,::::::::ヽ:::::::::\___
                /:::::,: :/::::/!::: :: :::|:::::::ヽ::ヽ‐ l
                  |::::/::/::::/ .|::::: :::::|:::::::::::|: :|´ |
             |: :|:::|::::/―|/:: :::/|∧:::::|: :| ∨癶      なにか気になることでも? たかが猫さんじゃない。
              |::::|:::|,ィ示ヽ∨:/,ィ=、|:::/::::|,_//  \
              |::::|:::|弋::ソ  ∨.だ:ソ|/|::::/、|.|    ´` ー、
              |: (|:::l      '  ` ´ /-/.|//  l´     \
             |::::|:::|.    _    /ゞ/| |[__        \
                  |: :|:::lヽ、 ` ´   /‐'´|/∧|  `X           〉
                 |:::|: :|::::|\_. _ イ、::::::/, ̄ ̄ フ.\     /
                 |:::|::::|¨ ̄|] l´ _,'_`´.|| |   /   `ー  /
                 /__|: ::|、_||,[[]] ‐、   ||< /     , -'´
.            , -'´¨ ヽ|: ::|//| .| .|\\/l/ ./  , -'´
          |、     |:::/ X:∨| .| .| /X/.:.:| ./ /´
.            |ヘ     |/`´:.:.:∨.∧.∨:.:/.:.:.:ヘ/、./
.            | \ l |:.:.:.:.:.:.:.:|†| |†|:.:´:.:.:.:.:∧/
.           ∧   \|.:.:.:.:.:.:.:.:∨V∨:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
             ∧  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
            ∧ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:─O|:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            |. ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈.:/.:.:.: .:.:.:.:.:/
.              |   ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:|




       ノ:::::::::_;j::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ
       `T´゙_`´ヽ´"イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::i       ……まあ、杞憂ならいいのだが。
       r´  ヽ ?F,ー- 、::::::::::::::::::::::::::l
       |弋ラテ |´ ̄fj イ´`i i::::::::::::::::::::::::|
       ゝ´ ̄ノ    >  j j::::::::::::::::::::::::j
      ノ        r ´,ノ::::::::::::::::::::::/、 __j7、ー 、
      `7          ヽ :Z´   ヘ ̄ ' ./へ   \
       ゝー- 、  ._ノ   _j´          ヽ       \
       ゝ   ,´ Y  `r´ヽ´∨           イ      ´ヘ
       x´´、_,へ   i  _∧ j            l         ?
     /  x ゝ i  j   jメ、 /           j           ;
     j /          ヽ         ノ         l
    f/             ゝ   .´ >゙             i
    ゝ               >_ノ´,/´ ー=ミ≧=-イ,   |
    ?ヽ,          >     ̄ヘ              |
   /   ` ―――  ´                       j

139 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:08:04 ID:AuH4/cWQ0

   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘




         ヽ 、     . -‐ ―
        \ヽ  /'  /
     / ̄ ̄  ハ/ /―z
.    /´V777777スxnz////77>
    /∨/〆⌒  xヘ、ヾ// \
   /  /厂`     ト、 〈 } ̄`
   / 〆 .′〃/\ j | | ',`ヽ
.  |/√ | 77/   }/l⌒j  i} |   /       なるほどね。あの侵入者たちを追い出すか?
.    //  N┬、  ノ' ィ㍉} ハ |   /⌒し
   /人 八 U     U ムノ } }          けど、そんなの出来るのか? あいつら全員が銃という
  / 个x{`        ノイ     /
       ノ≧¬ョ云ァ≦|   !     /        当たると血だまりに変えてしまうもの持ってるぞ。
.       /  / `、,「|_,く`ヽ, 八   /
     ノ' 〔\_}  ミ k'ヽ   \           そこの人間一人じゃあまずムリポだな。
.  , ´   /〉‐-人_,イ  ', 〉\‐ ゝ
 /  / :/λ r'   /|  /〈  丶、
./ //  / ハ} l   厂}  { ト、   ヽ
{ / l  j  { jヽ__ノ {   | | }  )ヽノ
{ 八 {ヽ /     |   | |ノ _ノ ´
    ゝ  く     |   { |´

140 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:08:38 ID:AuH4/cWQ0

               .....::::::::::──:::::..........
.             /:::::::::::::::::::/::::::::::____:::\
           /:::::::::::::::::::::::::;ィホ孑"⌒ ̄¨ミメヘ
          /::::::::::::::::::::::::::/:::::::/;ィ :::/ ::::::::!::::::::::':,
          ,'::::::::::::|:::::::::::::::| ::::/:/ |:::/ |::::::/|::::::::::::::::.
.          '::::::::::::::|:::::::::::::::|:::/:/ `|人|:;' |::ト;:::::::::: l
         | ::::::::::: |:::::::::::::::l/行テメ、 レ′ |;斗v::| :::|    無理でも何でも、まどかを助けるの。
         | ::::::::::: |:::::::::::::::| 弋 ソ     ィ=-j/| :::|
         | ::::::::;Ⅵ:::::::::::::::! ,,,,,,       ヒリ j:::::|     邪神の生贄なんてさせないわ。
         l :::::八-|:::::::::::::::|         '  ,,,,,, ,::::::|
         |::::::::::::`|:::::::::::::::|     -‐ 、    ,:::::::|
         | ::::::::::: |:::::::::::::::|              ノ ::::::|
.          八:::::::::八::::::::::::::|> ..      .. <:::::::::::|
          / ::::::::::::::::∧:::::::::::|__  ≧y‐<:::::| ::::::::::::::|
       /::::::/⌒ヽ- ヘ:::::::::|  ̄テメx;;_ :::::/|:::::::::::::::|
.      /:::/       ∧:::::|  _  ||/:::::/ .| :::::::::::::!
      //           ∧:::|'⌒ \|||::::/  |:::::::::::::;
.    ノ"         !   Ⅵ    `マI⌒`゙|リ|:::::::/
    (──- ,,     |   `}    ,ム  ,ノ| | :::/
    /::\      \    |    |     / | ∨  | |::/
  /:::::::::::X      \ ノ    人  /| i|  Ⅵノ j∧
 /::::::::::::〈      ヽ/      `´  | i|  | i|/ \ヽ、
/::::::::::::::::::}    | 丿           | i|  | i|   i }




        /      /       l          \   l l
       /                    l    \       ヽ l|
      /     /   l      | l   l  Y     ハ l|
       /     /  {| l      l 、L__l__l_  i       l l !
      /       l  /l_L イ      jl l ハlヽ「T      ト }j !
      jl l    ! ‐''「 トl l ト、    j!l 从斗ミx}ハ      l l ll }    ここでやる夫さん、あなたに朗報です。
    l ! ll     l ハ l>云ミx\  / ノ〃f{l犾 }》 }    l ト V ハ
     l l l !      {7( 代令j}` ヽノ    弋竺シ //   j j メ /    人は可能性の獣。あなたに持ってなくても幾千もの世界の
    ! ! l l {    人ヾ ゞニシ        ー-‐' //   / =彡'"\
   |λ l トト\  ト\ 冖"  ヽ     ;:;:;:ノ  j/j/ l       やる夫さんなら持っている。
    l  ∧l  ト{\ \:;:;:;:;:;  __..  -┐ =彡イ /|  l
   j /r:::"⌒`ヽ、 ミ__>    ヾ   ノ    /l / l    !
   ! ヘ__):::::::::>‐-ミ< `<__     ̄   イl  l {  !   l
   j/:::::::::::::/    _):::::ヽ Vトミ''ー- < / !  l  ト、   λ
  /廴::::::::/     `ーミ::ヘ V:::>‐--、j:^Yl __!  l::::⌒ヽ∧
  /  }::::l         }::}ヘ V:::::::::::/ !lヘ::l":::l   !:::::::r' ∧
 / rイ:::::l        \「:ノ::ヘ V::>⌒T"┼} トl   l::::::::⌒Y ヘ
./  乂:::::::l  `、      弋::::::l  V ┼ ┼/┼ l   l::::::::::::::}  \
    〈::::::l \ \     "ト、l  ∨ ┼l⌒Y [_l   l:::::::::::ノヽ  \

141 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:09:10 ID:AuH4/cWQ0

        _,,...-‐'''””`゙''ー-、,_
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'-,
        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
       i---- 魔 ----、;;;;;;;;;;;;i      そのやる夫さんは魔王として恐れられたり
       l_,,..-‐'''''''''''‐‐‐‐‐,,,,,,,/
     /_______________,.__-''"  ヽ
       / (●)  (●)   l
       |   (__人__)      l
     ,-'"\   `⌒´  , -'";;i╋./
      |;;;;;;;;;;;;\__, -'";;;;;;;-'";;;;;;;;;` 、
     ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   /;;;;;;;;;;;;;:;\ \o/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>、    <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /o\ \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \   正義のスーバーヒーローだったりします。
     |      (__人__)      |
     \( (ヽ(\ ⌒´     /
    γ⌒\\\\   ⌒ヽ
     i  j  ヽ _  `ヽー‐   i
     ヽ、 l ( ̄ ヾ_____.ノ
   /つゝ、,,!   ̄ ̄      }
  {〈〈〈,ゞ,にニE( ○ )ヨニニニニ9
    ` ̄/            \
    /     /´`\      \
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)

142 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:10:22 ID:AuH4/cWQ0

                      ゝ - - -
               ,.: ' ´          ` 、
              /               ヽ
                 /                   ' ,      あなたの望む力をひとつだけプレゼントしましょう。
              イ                     ',
            i                       }     これで剣の達人や銃の名手になれますよ。
            人ー-ニ_  ::____::          ノ 
           yイ/////.y"´///`/¨`ヽ. ___   イ       ただし、物はダメです。能力だけですよ。
       __...。sー-______//////イ////i////i`ヽ.′
  _.。s≦/////////////ゝ_____/、____/______/ー‐,',       代償はあなたの意思だけです。
≦///////////////////////////////////////.ヽ
//////////////////////////////////////////ハ
/////////////////////////////////////////>"、
/////////////////////////////////////>“´    ト.
//////////////////////////////////]/ i`ヽ.     ヽ
/////////////////////////////////   i i ゝ     ヽ
//////////////////////////////]/   。 .i i_ 夕‐   'y
//////////////////////////////´   。 .i//{/     .イ
/////////////////////////////     。Y〈//i    .イ
///////////////////////////       }人/∧sイ
/////////////////////////イ         [/i\/\i
※ゲーム的に言いますと正気度と引き換えにパワーが得られるということです。




      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \      むう……
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /





     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \     そうだな、やる夫のなかに吸血鬼のやる夫はいるかお?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

144 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:11:46 ID:AuH4/cWQ0

       _____
       / _     _\
.    /      ̄` ´   \
.  /     (  ● )   ( ●)  \
. /         /   !   ヽ    \   ___,. -、
/           ゝ__ノ ゝ__ノ     ヽ ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、     ええ、存在しますお。吸血鬼としての力ですか。
|           ` ⌒ ´       |  `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
|                        |__,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ これはすごいですねー。
ヽ      _____      /   / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_/ にニ'/,.、-t‐ ┴―'''''ヽ
  \_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /   .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ




        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\     いや、吸血鬼そのものでなく、吸血鬼の力にはカメラに映らないというのがあるお。
  ./ .イ '(●)  (●) \
  /,'才.ミ)  (__人__)    \  ここは最新のビル。あちこちに監視カメラが設置してあるお。
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |
  .\ ヽ           /  だから、何をするにしてもそれから逃れる術が欲しいお。

145 :どこかの名無しさん:2015/04/22(水) 19:12:41 ID:sneksrOE0
あー、なるほど。そうくるか。

サイバー世界でハッカーなやる夫でもいけそうな気がするけど、
そこはどうなんだろう。


146 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:14:30 ID:AuH4/cWQ0

              __
        /     \
        /        ヽ
       ./       ....-^──‐-...
       l     ....::´          `:..
      ノ   /               \
   (  ̄   ./      /   ヘ   \   .ヽ
    )    ./.   /   |     l     ヽ.   :.
         /   .|   .|     .l   ヘ   、  !     力は要らないのですか? 無敵のパワーはいくらでもありますよ。
        ′   l.   !     l    |  l  .|
       ′    !   l    ./lノレヘ/l  |   |
       | |  レ∨ヽレヘ   /ィ示示ミl  l 、 |
       |/.|  .| ィ圻不「ト__ノ  以り /  イ } |
       弋l .|  | .ゞ少´       ̄ /  / |ノ  |
         |  ヘ     '     ∠/ .l  |
         | \_ゝ           |  |   |
         | ...i∧    l⌒ヽ   .ノ|  !  .|
         | ...l  丶、   ̄   イ |. |  !
         | ...l    .l`__.ー ___i! .|. |  !
         | ...l   ./::::::::∧ヘ::::::::::l |. |  |
         | ...| ...」〈:::::::ノ(##)ヽ::::::> ! |  |
         -─| ...|≦::::::::::::/::ハ::\  .ヽl. |  |
     ./   | .|::::::::::::/##.八##.ヽ:::::::!  .|丶、|
      ′   . | .|:::::::::/####/ l####.〉|  !:::::::::::て、
    /    ...|. |:::::l#####l____l#####l::|   |:::::::::::イ ヽ
   /     .|. |:::::::\_|:::::::::l_/ .|. |:::::::r┘  }
   ヽ     ..|. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. |:::::〈    .i
    [∞::::::::::::!. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. |:::ノ    .'




          ____
        /_ノ  ヽ\        他の世界のやる夫はどうか知らないけど、自分は普通の人間だお。
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\      付け焼刃の力なんて使いこなせるわけ無いお。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ





             ____
           /      \                  それに物事は等価交換。何かを得るために何かを失うお。
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \               銃を持つ連中に対抗する力を求めるなんて身の破滅猫まっしぐら
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/               一直線だおー!
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |

147 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:16:31 ID:AuH4/cWQ0

       ,―― 、
      ./    ヽ
      /  ――一――-- 、
   _.ノ /  / /    `  ヽ
.    /  /   l   Y     Y
.    ,'  /    l     l      :
   i  l     l    l  l     !     なるほど。意外と考えていのですね。
   |     l  l   ;  l     |
   |  .∨ヽt弋入  /ナナ∨ ||    あなたの方はそんなに期待してなかったですが
   |. ||y--t  ヽ/ ィ--t |  | |
   | ,l .N 込 タ     込 タ.ノイ |ヽ|     もしかするともしかするとです。よし、時別サービス!
   | {|⊂⊃    '    ⊂⊃ !ノ|
   |  | l.    、__,    ,'| | |     ネコたちとの意思疎通と「九つの生」一つをこのままプレゼントします。
   |  i {.ヘ          /| | |
   |  | |  .`ト...    ..イ  .! | !     そして電子的隠蔽ですね。はい、これであなたは各種監視カメラから
   |  l |    .) `   { !  | | .|
   _|___.l iー-く~~ へ,ヘ ̄7ー-.| l__l__    逃れることができますよ。ただし、肉眼はダメです。
. / ζ::! |::::::::::::: ,-田-、::::::::::::::! l:::ζ ヽ
Y   τ| .|:::::::::/##ハ##\:::::::| lτ   Y  では、頑張ってくださいねー。
弋 、  .| |:::::::/###/:::::l####l::::::l |、 ソ, ノ
 [:∞::::::| |:::::/###/:::::::ヽ###.ヽ::| !::::::∞:]








       ____
     /      \
    /  ─    ─\    消えたお……本当に邪神だったみたいだお。
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

148 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:18:43 ID:AuH4/cWQ0

               .....::::::::::──:::::..........
.             /:::::::::::::::::::/::::::::::____:::\
           /:::::::::::::::::::::::::;ィホ孑"⌒ ̄¨ミメヘ
          /::::::::::::::::::::::::::/:::::::/;ィ :::/ ::::::::!::::::::::':,
          ,'::::::::::::|:::::::::::::::| ::::/:/ |:::/ |::::::/|::::::::::::::::.
.          '::::::::::::::|:::::::::::::::|:::/:/ `|人|:;' |::ト;:::::::::: l
         | ::::::::::: |:::::::::::::::l/行テメ、 レ′ |;斗v::| :::|     まどかを助ける決意してくれてありがとう。
         | ::::::::::: |:::::::::::::::| 弋 ソ     ィ=-j/| :::|
         | ::::::::;Ⅵ:::::::::::::::! ,,,,,,       ヒリ j:::::|      わたしも協力するわ。私は昔、魔術師の使い魔だったの。
         l :::::八-|:::::::::::::::|         '  ,,,,,, ,::::::|
         |::::::::::::`|:::::::::::::::|      ,-‐ z    .,:::::::|      だから魔術の知識があるし、ひとつだけ呪文が使えるわ。
         | ::::::::::: |:::::::::::::::|       ̄    ノ::::::|
.          八:::::::::八::::::::::::::|> ..      .. <:::::::::::|      「ヨグ=ソートスの拳」これで敵をうちたおせる。多用は
          / ::::::::::::::::∧:::::::::::|__  ≧y‐<:::::| ::::::::::::::|
       /::::::/⌒ヽ- ヘ:::::::::|  ̄テメx;;_ :::::/|:::::::::::::::|      できないけどね。後、一度だけわたしを見た人たちを
.      /:::/       ∧:::::|  _  ||/:::::/ .| :::::::::::::!
      //           ∧:::|'⌒ \|||::::/  |:::::::::::::;       恐怖のどん底に陥れることができるわ。
.    ノ"         !   Ⅵ    `マI⌒`゙|リ|:::::::/
    (──- ,,     |   `}    ,ム  ,ノ| | :::/        所有トリック 月への飛躍 九つの生 
    /::\      \    |    |     / | ∨  | |::/
  /:::::::::::X      \ ノ    人  /| i|  Ⅵノ j∧         使い魔 この毛の塊はなんだ!
 /::::::::::::〈      ヽ/      `´  | i|  | i|/ \ヽ、
/::::::::::::::::::}    | 丿           | i|  | i|   i }       呪文「ヨグ=ソートスのこぶし」抵抗に失敗した相手を意識不明に
                                       得意分野:オカルト

ほむらは魔術師として偏っています。オカルト知識や呪文は強力ですがその他は平凡。または下回ります。呪文を覚えるのに
技能ポイントを消費してますから。ですが、トリック共々切り札として役に立つはずです。

149 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:20:25 ID:AuH4/cWQ0

             ___
         , .'. : : : : : : : :゙: . 、
       /「: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       / . : |: : : : : : : : : : i: : : : : : :丶
.      / . : i: !: :l: : : i: : : 、: |: : : : i: : : ヽ      もちろんあたしも協力するぜ。あたしの素早さには誰も
      /i: : :∧ト、:ト、: :.|ヽk: ヽ|: : : : l: : : : i
.     /i: l: : | ┼ l:ハ: :|-┼、N: : : : :lサ: : :.l      追いつけないからな。武闘派でも知られてるぞ。
     |: l: :l __ |  ヾj , _ヽ`Y: : :lヤ: : :l
     |: :、:|" ぅi       ぅヾ、 |: : :トヾ: : |      人間なんてみんなすっ転ばしてやる!
.      |: : :|! じ       ヒ;.ノ  |: : :レノ: : :|
      l: : il!" " '    " "  l: : /: : イ:人      
.      l: :|:`. . _ ー ‐'  _, ィ.'|: /仆W/        所有トリック 月への飛躍 九つの生 
      l: ハ: :ハ: ル≧‐__'_yXl/"   
      ヾ " ',_j二Y二ニニr、_           足元 垣根走り
       /三干≡--yー<//  ,フヽ、
      メy'"  -i_/-   ヽ、 /   ー、_     得意分野 噛み付き、敏捷 回避 跳躍
     /  ハ  ,ィ'/ |i ハ   /|     / ̄l
    ト _ / `'-//―| lヽ__/   !         |
      ヽ./    //  | |      |       ヽ
      '、!   ン    リ         -,、―      ヽ
      i 、              / ` 、    , ` 、
      | i      \      /    ` y    l
実は戦闘系のさやか。猫だからダメージは期待できませんか(でも記載見ると一撃死させることも出来るような……)高い敏捷性を生かし、
相手を転ばせまくります。素早い回避も見逃せません。前線での活躍が期待できます。

150 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:22:09 ID:AuH4/cWQ0


             /i /    /                 ヽ
             | |i      /        .}         ;
           r、ノ::} /   /         /   \     |,、      私もご主人のために頑張ります。生贄にならなくても
           { ;::::||   /          /   ヽ  \   / |
           、ヽ::j|  /  /    /   //\   i   ',  // }      無事に住むとは思えませんし。
           /´Y | /  /  //////  ヽ  |   |  //i ノ
      ノ\ ___,ノu' / | {  /_/_/// /    i |  |   |/´{{::::/       肉体作業は苦手ですが代わりに見たり嗅いだりなら
    / \    /{ i   ´ /  /`/ /   -―リ、| i i  | .| ヽ'ノ
    { \  \___/ \i  | /  /__        / .|`i ,' / i .i /、       得意です。こういう事は事前に察知するのが肝要かと。
   ,ゝ     \-、_  ヽ | ー---‐      、_   | i/ /  .ゞ丿、, ィ' ¨`i
  / | \     `ヽ`ゝ ヽ 、 ,,,.       ー---‐ ノ/    / /  / |  見て調べて考える。これが大切ですよ。
 ノ ヽ \ \  _  ̄/``ヽ ヽ、     、    ,,,  /    //     /
.ヽ    \ >ー ‐' '    |  >、 丶 ‐    /f __// /  / /¨`i  たまにはひらめきに頼りますが。
  \    `/        |  \ ` -   ¨ ´,ィ -´    `| / /__/ / {
/¨`\ヽ__ー/   ',   __,-‐ー―‐-、r‐r――f¨´        |',  /¨/ / /    所有トリック 月への飛躍 九つの生 
{  ,‐´ー´ /     ',/:::::::::::::::::::::::::::::.|:::|:::::::::::|         |\ゝ/    /
|  {   i´       .iヽ:::::::::::::::::::::::::::::::!:::.!::::::::::|          } ヽ/  /        好奇心 名探偵
.\ {   ヽ      | `}::::::::::::::::::/::/ l |:::\|      _, ィ-‐´  〉/ヽ、_
   ヽ   \     |  {::::::::::://:::/  l |::::| !___,ィ-‐''¨´   |   /ゝ、_ , -ヽ``;    得意分野:聞き耳 嗅ぎ取り 目星
       ヽヽ   {   ヽ::/‐./:::/――‐|::::|- ! |       .| /       } ノ
        iヽ ヽ  ',      /:::/     .|::::|  |       .! ´ヽ      //
        | ` \ \   /::::/      .|::::| |       ', /     ./

マミの特徴はその観察眼です。好奇心のトリックで聞き耳などがさらにワンランク上の成功となります。直接行動に弱いこの
チームでは頼りになること間違いなしです。でも好奇心猫殺すもあるから注意は必要ですね。
名探偵で一度だけ妙案が浮かんだりもしますよ。

151 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:23:03 ID:AuH4/cWQ0

      ._ ., --=二二、ヽ ヽ:ヽ /: ; 二> ヽ
     i, '  _,.....───ヽ┌┐':::::::::::::::::: ̄ ̄:::`>
      ,....<:::::::::::::::::;. -. .'  ̄ ̄ ̄`. . . .、:::::::::::::〈
      \::::::::::::::;∠ , -、: :, ‐‐、: :,へ、__、ヽ、:::::::〉、
       丶、:/: :/: : : : : : : : ヽ: : : : : : :\: :ヽ:/: :ヽ       あたしも協力するぜー。聞けば社長さんも囚われているようだし。
        !::i: : / : : : : : 、: : : : : : : : : : : : : :ヽ: :ヽ: : :ヽ
         V: : :!: : : : : : |ヽ : ト: : : ヽ: : ヽ : : : ∨ ヽ: : :∨     ここはあたしの庭だ。なんでも聞いてくれ。分からないことは
        , : : | : i: :ト: : |  ヽ|ヽ : : ト : : |、: : : :∨: i : : : 、
        /: : : i: :ト: i 、:i  ヽi ヽ : ハ: 」孑: : : :i: : | : : : ∨    何もないぜ。ドアだってなんだって毛バー、ボタン操作は
       .,.',: : : _ト: |ヾ ヽ |   ij i 七.丁' |: : : : | : iヽ: : : :∨
      /.イ: : : : i丁 ̄丁、   |,x=テ行ヽ! : : : ト. ハ: : : : i    思いのままが自慢さ。
        .、 : : :i,xァ=r-    ''弋 し }.イ: : : ,' i l: : i:|: : : !
        .ヽ: : ::ヽ弋U`リ      `‐‐' .i: : : / 'イ : : |:ト: : :|    所有トリック 月への飛躍 九つの生
        ∧ : ト i `‐ '       '''' .|: : :/': : : : : :iハ: : :l
          ヽヾ.ヽ ''''   , -‐-.ャ, , .イ ; , ': : : : : : : : ヽ: :|    野良 ドア開け
           〉ヽ≧ -  ゝ _ ,xヽ、!/' i/ : : : ヽ : : : : ヽ: i
          .ノ ,i:ヾ : : : : : : フ   `ヽ>: : : : : : : : :ト、: : : :ヽ:!    得意分野:ストリート知識 ナビゲート かわいらしさ
        ,. ' ;.ハ -┬‐┬ '      ` <、: : : : |.ヽ : : : ヾ.、
      -='_.< ./  |  |  - 、 -‐─  / ` .7 、ヽ: : : :トヽ、
       , '/ `ヽ.ト- _」 -┴‐‐‐- __ , .-┴‐‐.┴- ヽ .ヽ : : !
      // / / `ヽ, 、                  | .∧: : |
     .// / / 、./.  > 、               i  ∧: i
     // /./ヾ、/r., ,、  > .、             ゝ、 i: !

実は戦闘より交渉が得意な杏子。かわいらしさはトップです。ビル内に詳しく良い案内役となるでしょう。
タフでしたたか。野良の世界は甘くないのです。なお、レバーやボタン操作は出来ますが複雑なことは無理です。
あくまで押したり引いたりするだけ。猫ですから。

152 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:24:25 ID:AuH4/cWQ0

               ヾ .、
         ,. --─.、  .i:ヽ
      ,. . -/"二ニ ヽ:i _.}: }─-- 、
    /-‐ムニx、: : `!:Y: /,-..、: `ヽ、
     ,/x<⌒:::>-⊥∠ヽ:::::`>x:xヽ
    , "<:::::::r" ̄ : : : : : : : `ヽ:::::::::::::ヽヽ、
  ,..<:::::::::::/: : : : : : : : : : : : : : :\::::::::::ヽ、x
  ヽ ̄フ ": : : : : , : ⌒: : : : : : : : : : V:::::_ヽ:::ヽ、      一応。ビル内についてざっと説明するぞ。
  , レ"/:/: : : :/ : : / :, 、 ハ : 、:: : :` ": ハ`Yx<
 /:.!: ://: : : : :/ : ,イ: :/ V: :V:ハ: :ヽ: : :x : i: : i: ハ     一階はスーパーとか買物施設。二階が飲食店だ。ただ、さっき見たら
. i: :! /Y: : : : :/: 乂 i: イ   i: : :}X,i: : :}: : : i: :!: : ト: :i
. !: !イ !イ: : : !iV/!/`ト!   !ノ!七!:ト、 !: : : !:,: : : !.i: !    二階にはいけないようになっていたな。多分、窓から飛び降りない限り
.,.:/ !: イ:i: : :!,r=ァミ、Y    !ノ .!i .V ! : : !: : : : ! !:}
.V .Y !:!、∧ {::::`)     テ示`ァ!: : :!: ,イ: :! .!'     外には出られないようだ。

    ∧r、ハ,,,,`¨   .   ゝ- ' ///,/ .}:/       三階が倉庫や福利厚生施設。スポーツジムや図書館があるぞ。あと、
   , __,>rxヽ    ___   '''' /7 i/ i  /
   ム.∧ヽゝ 、_  〈'  `')    ,人=x:ハ          警備室や社長の秘密の部屋とかな。色んな本やガラクタを入れてるぞ
  /xヽゝ<    .ヽ `-- ' , - <7ノ^)ヽ.、
 ,/i ヽヽ \、  .ト --イ     / イ:ハ         四階から八階は普通のオフィスになっているみたいだ。
//!   `\ )   .ノ  (    rイ / ト : ヽ
//"、   V"¨⌒`ヽx ,/!, -‐-x, <  !、ヽ:.ヽ       九階は視聴のプラベートルーム。ただ、一部は宿泊施設として
/:i .\  .ム-─-、/、,.イ ___ i  ̄  ハ. >x:ヽ、__,  ,
: :./V  ヽ./     /ヽ:/!,イ   `ヽ  ! : ヽ   ` -─ "  社員にも開放してるみたいだな。
:ノ .V  ./    .(  Y.ヽ !    i  /:ハ,ハ:ヽ、
   ! .r'     /_.⊥ !'    .{ /、ハ! ヽ:ヽ、      さて、やる夫、どうするんだ?
  八 i.i     /   `.!     i.!  `   }、 ハ
   .V     /     |     /      ` .┘
     V   /     .V    /




     ____
   /      \
  /  ─   ─\       ……そうだな、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
続く。

155 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:27:13 ID:AuH4/cWQ0

おまけ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .. . .     . .゚   .      .           .       .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:. . . . . . . .    . 。        .   。   .  .゚     +    . .   .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . .        .        .         .   ..      。.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:. . . . . . .       .     。  .       *    .       . .  .
::::::::::::::::::::::::::::.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . . .             .         .    。   .     .      .
::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .      _,.   -―-  .,_        .     ゚. .      .  ゚     . +   .. .
::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .. . . .   ,. ' .,,,::::;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::..`  、        .      + .          .    .
::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . .     ,. '゙;:::::"''''' ::::: ::::..."'':::::''::''::;;;:   ` .、       .       . .    ゚   .    . .
:::::.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .     , ':::::::::'' ,;;;;;;;;;;;:::::::::::::.    ;;;;;;;::;,.   .ヽ       ゚        。
::.:.:.:.:.:.:. . . . .    ,.':::::::::;;;::::;;:::;;;;;;;;:::::::::::::::::::..,;;;:::::::::;;:";;.     ヽ         .  .      .    . ゚  .
:.:.:.:.:.: . . .       ,.';::::::::::.:.:.:.::..;;;;;;;;;;:::::::.:.:.:.:::.:.:;;;:;:;;::;;:::::::.  ,.  . '.,       .     .       * .    。
:.:.. . . .        /;;;;;;;;;;;:;:;::;;;:;:;::::;:;:;::::::::::::''",,..,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:::::,,. .;;;;;;;,. ',     。       ゚  .    . .     .
:.:. . .        ,'::;;;;;;;;;;;;;:: : ;:;:;::;::.:::::::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;:;:;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:: ";;;;;' ',       .     .    。   ゚ .
:. . .       ; ';;;;;;;;;;:;:;:::,,:::::.:.:.:.::::::::;:;;;;:::::.:.:.;;;;;::::::;;;:;:;;;;;;;;;;;;;::::::.,  ;;;. ;        +      .     。.  .
. .          { ,. ';;;;;;;;;;;;;;:;:;::::::.:.:.:..:::::::::.:.:.:::..    '';;;;;;;;;;;'''';:';;:;:;;;;;::::.. }      .       .        .  .
         ', :;;.';;;;;;;;;;;:;::;:;:::::;:;:;::.:.::;:;:.        ::;;;;;:::: '::;;;;;;;;;;'''::: ;        .   。    +  .     .
         ,  ';:;;:;;:.:.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;::::..        ";;;;;;: "'';:;;::::. ,'            .      .   ゚
          ,  :::::: ,;;;;;;;;":;:;:;;;:;;;;;;;;;:         ';;;;;;: '',:;;;''::: ,'      。 ゚  .      。       .
..          '.,   ':;;;;;:;:;:;:;;.;;;;;;;;;;;::.          ''    /              .   .
.            、   ..'':.:. ::::::.:. ''                 ,.'        .     *         。  .
            丶  ;;. '',.                  /           .     .          .
                 \  ::,.               ,. '        ゚             +  .
                '  ,              , '゙
                    ゙   、 ,,,,,,_____,,,,... ''"

156 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:33:50 ID:AuH4/cWQ0

           _,. -=-- 、
        ,  '´ '´       ヾ、
       //             ヽ
     , ' /            |
.    / /         _,.  - ┴ --  _
   / /        , '´ ,.   /   - 、  ヽ、
.  / /       /   /   /     ',   \
  / /      ,.:' /  /   / ,|       :.  、    ヽ
  | |        / /  / ' / ;': !      |   ∨ !
  | |     / / / | | | ! |     }ハ  | |   | :    さて、やる夫さんの方はどうなるやら。
  | |      | ' '{  { | |__|__ {i. /   /__!_{ハ i   | !
  マ{       | | | |  | |从{从イ∨、 /}/ }/ | !  } |     もう一人の方もいささか面白い提案をしてきました。
  {!      {ハ | |  Ⅳ{示圷、 ∨ / ィチ圷、}/  / :.
   マ、    { 从 {  ム 弋こソ   ∨ 弋こソ/  /  |      さすが人間です。邪神よりタチが悪い。
    `\_     |从_从〉       ,     /,.イ/   :.
          /   | T 、   、   ,    /イ}     .
            /   {  | >         <{  ∧   i
        /    ,  !  /|> - <|ヽ j /  i   :.
          /     } |/:{  ∧ ∧  |:、! {  :.   :.
       /    _,..::| |:::::∧/、 {__ノ }_,.イ:::| |ヽ、 i    、
      ,:'  r::::´::::::: | |::::{//≧、__,.ィ//|:::{ {::::::::`ヽ、  、
    /  {::|:::::::::::: | |::::|/////{_}/// !:::| |:::::::::::::/:}   \
   /    |::::,:::::::::::{| |::::|∨//ハ\/{:: | |}:::::::::/::::|     \
 /      |::::::、:::::::::| |::/ \/  \/i:: | |_::::::/::::: |        ヽ




                     〃
                  //  ´  ̄ ̄ `ヽ
                 ノ/⌒ヽ ‐‐ 、  `ヽ \
                . ´ 〃      \\   ヽ ヽ
             /  /〃   ヽヽ \\     '.
              /   /i l l    }.:} .:i 川 :i  ::i.  i
                /    i l ト、   イ仁士士:} }:}   l     しかし、やる夫さん。ある意味不幸ですね。
            | | | | { TTメ、   :i イc.うVノ ノハ: :i l
            | | | ト、ト、 V心 ヽ ゝ弋ッソイイ ノ: : : l     あなたの願いは叶うことない。頑張ればば頑張るほど
            | |∧ ヽ\ 弋ソ ,     ノイイ.:./´ ) |ヽ
            |∧小、 \ゝ     _,   イ./:/ /:.:.|: :i    遠ざかる。ふふっ、楽しく見物させてもらいますよ。
                \ ヽ>  ´   イ  V /‐、 :|: :|
             _ ∠_|  .: i .: `二´ /   ノ (  _ノ:|: :|
           ´     / .:ノ∠`Y/ / /( ̄`ヽ   ̄\
       /´       /´:`Y´: ∠__/ / / (`ヽ  \__   \
        l  ⌒ヽ   イ: : :ノノハ: : : : / / / (`ヽ`二/ / \  '.
        |   / / /レ'´ / /: : : / / / / ヽ _ノ /     }
        |  / / //  , ´ i: : : / , /     マ_ノ Coo  ノ
        |/  / / / /i   L:_:/ , /    /: : : > ー一 '
        /   / / .′ ;。i  /  /  ′  〃: : : : ://: /
      {   { i N  ; i  ′ /   ′ //: : : : :イ/: /
      ヽ  ノノノノ   i  | {∧  レイ /: : : : : i |: :/
        \\ N     ハ | C |  l  /: : : : : : l |:/   )ヽ
今度こそ終わって次回に続きます。

157 : ◆7lymc5vKRo:2015/04/22(水) 19:36:39 ID:AuH4/cWQ0
ゆやっとスタートラインなのかなー。次回からアクションパート。やる夫の行動が問われます。さて、次回は一週間後と言いたいですが事情により遅れるかもしれません。
ちと、シャレにならない事態になりまして。みなさんも健康に留意して良い黄金週間を迎えてくださいね。ではまたー。

166 : ◆7lymc5vKRo:2015/05/27(水) 14:15:50 ID:Lvu1..xg0

本日久しぶりに投下予定です。なんとか元気でやっていますよ。夕方には投下したいかな。
近くなったら知らせます。


                 r ┐ __
            t__)    Y  └' rっ
   r 、  /}     _,トー~-'^~┴-z (_)
   | __⌒__ f    _ノ  `   u  J  '《_                 やる夫の特徴
   { tュ tュ }   _/  へ、  j}   ∠、,,. 〈   」\_  /|_
  ┴r ¨¨ ┴'^ア 〉u ャ‐tッ‐介 'vぐ_..ィ  Y  \ r┘ kュ rュ      電子的隠蔽:監視カメラなどに映らない。また、声や発する音も
   _(⌒'Y⌒)__」 〉  ` ー=」   {=ミ rー  |      └z゙ xァ
   └^\^┘  j⊇    ¨≧z イf´   ノ   L._    {^' {j'^}      録音されることはない。直接見たり聞いたりは可能。
      _..、 ,.癶ヾ、 └{ (^''=…''"フ  ,ィ〃  \ r┴‐┴┴
     /  ( / \:::≧x、/  //ー=彡/ ゞ  }  ̄[iトフ ̄      オカルト、英語、ドイツ、ラテン語の知識あり。図書館と、
   /     Y     V//リ    }斗ァ7// イ   _/   j厂
  /    ゞ彡  ‐ァセ^(ャ)、 /////// リ  __)  〃         言いくるめも得意
  _∠/‐┘ )   ´    ¨\>、////厶シ'    } /
    /´⌒ヾ从_ッ   r 、( ノ}  >''"⌒      /{            肉体系はほぼ低い。
  /    } j \ ( ` `/⊆   ==二   r''

返信です。
>>145
実は初期案ではやる夫はハッカーにしようと考えてました。いろいろ考えて普通の子にしようと断念しましたが。

   153 :どこかの名無しさん:2015/04/22(水) 19:25:13 ID:sneksrOE0
    ふんふん。エレベーターのボタンを押させて、
    敵を誘導するとかできそうだな。

    でも監視カメラで猫の仕業だってわかっちゃうだろうか。


>>153
そういう事は可能ですね。監視カメラに関しては実は問題も抱えているんですけどね。

   158 :どこかの名無しさん:2015/04/22(水) 19:37:18 ID:sneksrOE0
    できる夫(?)は猫なしだけど能力がえげつない感じかー。

>>158
できる夫はかなりえげつないですね。今回明らかになる予定です。

>>161
人間健康が一番です。

   162 :どこかの名無しさん:2015/04/22(水) 20:54:57 ID:gimyuRxk0
   

    邪神と取引した人間は確実に破滅が待ってますからねえ
    正体知ってたらフォークでぶっさすくらい穏当にも程がある対応ですわ


>>162
ちなみにやる夫が過剰な力を求めたら一気にアボンだったでしょうね。

   165 :どこかの名無しさん:2015/05/14(木) 15:13:09 ID:Gvtj3YAY0
   
    こだ革か
    やる夫の能力は後で消すかなんとかしないと色々苦労しそうだw


>>165
ちなみに元ネタはフルメタです。やる夫の力は確かに支障が出るでしょうね。自動ドアとかも反応しないわけですし。
関連記事
[ 2015/05/27 21:04 ] 【TRPG】 ニャンハード | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する